# 韓流スター
# アイドル
# 映画
# ドラマ
# ソンジュンギ
# 韓国俳優
# プロフィール
# 現在
# 離婚
# インスタ

最新版|ソンジュンギのプロフィール!最新映画や現在の彼女、結婚や子供など気になる話題を一挙紹介

アップデート : 2020-08-07

韓国の人気俳優、ソンジュンギ。ソンソンカップルが離婚してしまって、ファンはちょっとがっかりしました。しかし、またソンジュンギにハマる女子が急増中なんだとか!今回は、ソンジュンギのプロフィールや出演ドラマに映画、性格に新恋人など現在の情報をご紹介します!

ソンジュンギの基本プロフィール

名前:ソンジュンギ

ハングル:송중기

生年月日:1985年9月19日

身長:178cm

体重:65kg

星座:乙女座

血液型:A型

出身地:大田広域市

趣味:映画鑑賞、読書

学歴:成均館大学経営学科

家族構成:父・母・兄・妹

デビュー作:2008年『霜花店 運命、その愛』映画デビュー

所属事務所:HiSTORY D&C 

 

小学1年生からアイススケート選手として活躍したソンジュンギ。

 

韓国の全国大会に3回も出場する力を持ちながら、ひざの負傷が相次ぎ中学2年生のときにスケートを断念します。

 

大学は演劇映画科へ行きたかったのですが、両親の反対にあって経営学科へすすみました。

 

しかし、どうしても俳優の夢をあきらめきれず、家族に内緒で演技学院に登録し芸能界への一歩を踏み出すことに。


ソンジュンギのターニングポイントは大学3年のとき。

大学在学中の2008年に映画『霜花店―運命、その愛―』で俳優デビューしたことでした。

 

デビューは遅かったソンジュンギですが、立て続けに映画やドラマに出演して一躍人気トップスターへと昇りつめました。

ソンジュンギが旧事務所との契約を終え、新生芸能事務所と契約!

2020年1月3日、ソンジュンギはブロッサムエンターテインメントとの契約を終了して、HISTORY D&Cとマネジメント契約しました。

 

ここは、マネジメント会社iHQのドラマ事業部を牽引してきたファンギヨン代表が新設した会社です。

 

ソンジュンギはこの会社の第1号の俳優。

 

ファンギヨン代表は、ドラマ『クリスマスに雪は降るの?』から『優しい男』でソンジュンギが主人公を演じるまで成長を見守ってくれた人物です。


ソンジュンギの新事務所は、ドラマを制作するところがHISTORYで、ソンジュンギが所属するマネジメント事業部がHISTORY D&C。

 

個人事務所を立ち上げるかもと予想されていたソンジュンギ。

 

実際は信頼のおける人物と手を組んだ形となりました。 

ソンジュンギが新ドラマ『ヴィンチェンツォ』の出演を検討中!

ソンジュンギは、新ドラマ『ヴィンチェンツォ』に出演が決定しました。

 

ソンジュンギは、8歳のときにイタリアに養子に出された弁護士ヴィンチェンツォ・カッサーノ(韓国名パクジュヒョン)を演じます。

 

カッサーノは、話術が上手い戦略家で、カリスマ性を持った人物。

 

相手役はチョンヨビンで、2PMのテギョンも弁護士の役で出演することが決定しました。

 

実は『アスダル年代記』シーズン2の出演を予定していたソンジュンギ。

 

しかしドラマ制作が不透明になってしまい、出演する新しいドラマを探していたのです。

 

ソンジュンギは、tvNドラマ『アスダル年代記』以来約1年ぶりのドラマ出演となります。

ソンジュンギ、すでに映画出演も2本決定!

ソンジュンギの新映画『勝利号』は2020年下半期公開予定!

ソンジュンギの新しい映画は、2020年下半期に公開予定の韓国初の宇宙SF映画『勝利号』です。

 

彼は、宇宙ゴミ清掃船「勝利号」のパイロットのテホを演じます。

 

共演するキムテリは「勝利号」のチャン船長、またチンソンギュがタイガーパク役で出演。

 

この映画は、「勝利号」の船員が破壊兵器の人間型ロボットを発見したことで、危険な取引に巻き込まれていくストーリー。


映画『勝利号』の投資配給会社メリークリスマスは、クラウドファンディングで一般から資金を集めることにしたと発表しました。

 

ソンジュンギとキムテリの共演は、韓国だけではなくアジアでも期待が高まっています。

ソンジュンギの新映画『ボゴタ』の撮影は来年へ!

ソンジュンギのもうひとつの新しい映画『ボゴタ』は、2020年1月にクランクインして5月にはクランクアップする予定でした。

 

『ボゴタ』の撮影は、コロンビアでの海外ロケを中心に行っていました。

 

しかし、新型コロナウイルスの影響でロケが出来なくなり帰国。

 

スタジオ撮影で完成させようとしましたが、完成度が低くなるため撮影スケジュールを来年へ延期しました。

 

映画『ボゴタ』は、「1990年代のコロンビアのボゴダに移住した30代の男性(ソンジュンギ)が、慣れない土地に定着して起きる犯罪スリラージャンルの大作。

 

演出はキムソンジェ監督で、イヒジュンも出演します。

 

 

関連記事:ソンジュンギが新型コロナの影響でドラマ撮影中断…コロンビアから帰国

ソンジュンギの実際の性格は?

ソンジュンギは、どんな性格なのでしょうか?

 

2012年公開の映画『私のオオカミ少年』で主演を務めたソンジュンギは、どちらかといえば童顔でかわいらしい顔立ち。

 

ソンジュンギは映画のインタビューで「オオカミ少年を演じるにあたって、数カ月の間オオカミのドキュメンタリーを見ながらオオカミの動きを研究した」と語っていました。

 

そして「人との関りを大事にしたい。”礼儀正しい俳優はいい俳優”という先輩の教えに従っている」 とも語っていました。

 

俳優ソンジュンギは、ドラマの役に対して情熱を傾ける努力家で礼儀正しい性格です。

ソンジュンギの過去出演ドラマや映画をまとめてご紹介!

【出演ドラマ】

『彼女がラブハンター』(2007年/SBS)

『ラブ・レーシング』(2008年/YTN)

『愛しの金枝玉葉』(2008年/KBS)

『トリプル』(2009年/MBC)

『お嬢さまをお願い!』(2009年/KBS)(1話のみ)

『クリスマスに雪は降るの?』(2009年/SBS)

『愛の選択〜産婦人科の女医〜』(2010年/SBS)

トキメキ☆成均館スキャンダル』(2010年/KBS)

『根の深い木〜世宗大王の誓い〜』(2011年/SBS)

『優しい男』(2012年/KBS)

太陽の末裔』(2016年/KBS)

『心の声』(2017年/KBS2)(カメオ出演)

『マンツーマン』(2017年/JTBC) (カメオ出演) 

『アスダル年代記』(2019年/tvN) 

『アスダル年代記 シーズン2』(2021年/tvN・予定)

 

【出演映画】(ナレーション作品除く)

『霜花店(サンファジョム) 運命、その愛』(2008年)

『オガムド〜五感度〜』(2009年)

『イテウォン殺人事件』(2009年)

『ボクとマウミの物語』(2010年)

『ちりも積もればロマンス』(2011年)

『風と共に去りぬ!?~THE GRAND HEIST』(2012年) (カメオ出演)

『私のオオカミ少年』(2012年)

『軍艦島』(2017年)

『勝利号』(2020年)

 

大学3年生のときに、映画『霜花店(サンファジョム) 運命、その愛』でデビューしたソンジュンギ。

 

ドラマデビューは、2008年の『ラブ・レーシング』 です。

 

そしてソンジュンギが人気者となったのは、2010年ドラマ『トキメキ☆成均館スキャンダル』のクヨンハ役。

 

女性よりも美しいと、女性ファンが急増して大ブレイクしました。

 

2011年ドラマ『根の深い木』は若き日の世宗を、2012年映画『私のオオカミ少年』では狼少年チョルス役がヒットしてまたたく間に人気俳優となりました。


2013年8月27日に陸軍へ入隊し、2015年5月26日除隊したソンジュンギ。

 

復帰後初ドラマ『太陽の末裔』で健在ぶりを示して、人気を不動のものにしました。

 

2016年、ソンジュンギはソンヘギョとともに『KBS演技大賞』を受賞しました。

ソンジュンギ×ソンヘギョ、ソンソンカップルの結婚から電撃離婚まで

2017年10月31日にソンジュンギと女優のソンヘギョが結婚しました。

 

ソンヘギョといえば、2016年放送のテレビドラマ『太陽の末裔』でソンジュンギの相手役を務めたことで有名です。

 

美しさとキュートさのあるルックスと、独特のカリスマ性で、韓国女子から強い支持を集めている女優のソンヘギョ。

 

ドラマで共演したのがきっかけで交際を続けるも、 報道のたびに「あくまで先輩と後輩」と交際を否定し続けてきたソンジュンギ。

 

結婚報道後に、交際を否定した理由は「お互いを守るためだった」と当時を振り返りました。 

 

大切な人だからこそ、守りたかったのです。

ソンジュンギのソンヘギョに対する誠実さが伝わります。

 

2018年8月のインタビューでは「僕はまだ恋愛中・・うちの妻ソンヘギョはとてもきれいだ」と妻への愛情を堂々を表現していたソンジュンギ。

 

しかしソンソンカップルは、2019年6月26日に電撃離婚。

結婚わずか2年足らずで離婚したなんて、2人に何があったのでしょうか?

ソンジュンギとソンヘギョが電撃離婚! 離婚の原因はパクボゴム?

2019年のソンソンカップルの離婚!

 

世間に衝撃が走り、離婚原因として数々の憶測が飛び交っていました。

 

そこに浮上したのが、パクボゴム


ソンジュンギとパクボゴムは、元々は同じ事務所に所属していました。

 

2人はとても仲良しで一緒にCMに出演したり、写真をインスタグラムに掲載したり。

 

そしてソンヘギョとパクボゴムは、ソンジュンギを通して知り合うようになりました。


2018年にソンヘギョとパクボゴムは、ドラマ『ボーイフレンド』共演。

 

自然すぎる恋人と話題になり、2人は演技力とケミ(ケミストリーの意)力を見せてくれました。


ソンヘギョはあるインタビューで、「パクボゴムさんと共演することになって、きれいに見えるようダイエット頑張りました」と告白。


ドラマ終了後ソンジュンギとソンヘギョが離婚準備に入ったため、ネット上ではソンヘギョとパクボゴムは不倫?や誘惑していたの?などの噂が流れました。


これに対して、パクボゴム側が完全否定。

 

その後何も進展がないので、パクボゴムは離婚の原因ではなかったようです。

 

 

関連記事:ソンジュンギ・ソンヘギョが離婚!不仲説は本当だった!?

ソンジュンギの熱愛情報♡新恋人との再婚は?

関連記事

人気の記事ランキング

おすすめ
日間
週間
月間