# チョジョンソク
# ドラマ
# 映画
# 性格
# ブログ
# 兵役
# 歌
# ミュージカル
# インスタ
# 結婚
# 熱愛
# GUMMY
# コミ
# おすすめ
# 韓ドラ
# 韓国ドラマ
# ああ、私の幽霊さま
# 嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~
# 賢い医師生活
# Gummy

2020最新|チョジョンソクのプロフィール!最新情報やGUMMYとの結婚を徹底紹介

アップデート : 2020-09-07

韓国のミュージカル出身俳優チョジョンソク!そんなチョジョンソクがパパになったとの情報をキャッチしました。今回はチョジョンゾクのプロフィールから、最新の話題や歌手GUMMY(コミ)との結婚や現在の生活、そして大ヒットドラマ「賢い医師生活」などについて徹底紹介します!

チョジョンソクの基本プロフィール!

名前(本名):チョジョンソク
ハングル:조정석

生年月日:1980年12月26日
身長:174cm
体重:64kg
血液型:AB型
星座:やぎ座
出身地:ソウル特別市 江西区傍花洞

趣味:テコンドー、クラッシックギター、作詞作曲

学歴:ソウル芸術大学 演劇映画学科

家族構成:母、姉、兄2人、妻、娘

デビュー作:ミュージカル『くるみ割り人形』(2004年)・ドラマ『What’s Up』(2011年/MBN)

所属事務所:JAMエンターテイメント

チョジョンソクのデビューのきっかけは?

幼いころからの夢だったクラシックのギタリスト。

  

チョジョンソクは、大学でギターを専攻したくて三浪までしました。

 

「大学でキャンパスライフを楽しんでいた友達がうらやましかった。」と言っています。

 

しかし自分には向いてないとあきらめ、教会の伝道師のすすめでソウル芸術大学の演劇科に入学。

 

そしてミュージカル俳優を目指します。

 

20歳のころに父親を亡くしたチョジョンソクは、大学では演劇と生活費等を稼ぐバイトをひたすら頑張り、2004年に「くるみ割り人形」でデビューを果たします。

チョジョンソクがついにパパに!2020年8月に女の子が誕生♡

2018年10月に結婚したチョジョンソクと歌手のGUMMY(コミ)。

 

2020年8月6日に、パパとママになりました!


GUMMYはソウルの病院で午前中に女の子を出産。

 

事務所は「俳優チョジョンソクと歌手GUMMY夫妻に、新しい家族が生まれました。母親も子どもも、どちらも健康です。」とコメントしました。

 

続けて「初めての子どもが生まれたので、チョジョンソクもGUMMYもとても喜んでいます。多くの方々の応援に感謝申し上げます。チョジョンソク家族に祝福を。」と述べました。

 

チョジョンソクとGUMMYの嬉しそうな顔が浮かんできますね。

チョジョンソクが音楽チャート1位を独占?!ドラマOST「アロハ」が大ヒット

チョジョンソクの『賢い医師生活』のOST(劇中歌)が大ヒットしています。

 

Melon(メロン)のリアルタイムチャート1位を獲得しました。


2020年3月26日にtvN『賢い医師生活』でチョジョンソクと仲間が歌った曲「アロハ」。

 

この曲は、2001年に発売されたCOOLの曲です。

 

次の日に音源を発売して初登場にして47位にランクイン。

 

その後、各音楽配信チャート上位を独占そして4月16日にMelOnのリアルタイムチャート1位を達成しました。

 

ミュージカル俳優のチョジョンソクは、哀愁あふれる歌でお茶の間のファンを魅了。

 

その後チョンミドが歌った「愛することになると思った」も1位を獲得するなど、ドラマだけでなく『賢い医師生活』はOSTでも話題になっています。

チョジョンソクがドラマ『賢い医師生活』共演、チョンミドのミュージカルを観覧!仲の良さを証明

tvN『賢い医師生活』の仲間がチョンミドのミュージカル『メイビー、ハッピーエンド』の観覧で集まりました。


ユヨンソクは「ハッピー『賢い医師生活』メンバー。とても素敵な公演だった。幸せ。」というコメントとともに写真をインスタグラムに掲載。

 

チョジョンソクをはじめ、ユヨンソク、チョンミド、キムデミョンキムジュンハンチョンギョンホなどドラマの仲間が写っています。

 

『賢い医師生活』はシーズン2の撮影が決まっています。

 

変わりないドラマの仲間たち、お互いの公演を観覧して盛り上げるなど熱い友情が続いています。

チョジョンソクはどんな性格?

映画『建築学概論』で知られるようになったチョジョンソクは、面白くて楽しい人とのイメージがあるようです。


チョジョンソクは自分の性格を「うそのつけない性格で面白くないほど真面目で物静か。自分の性格に一番近いのは『キング~Two Heats』のウンシギョン」と語っています。


ドラマ『嫉妬の化身』で共演した女優ペヘソンはチョジョンソクについて

 

「小さなころから色々なことに興味がある性格のようで、撮影中も気になることがあるとじっとしていませんでした。人を楽しませ、また会いたいと思わせる魅力がある人。」と言っています。

 

結婚前にGUMMYは「彼の良いところは、何があってもすぐに謝ってくれるところ」と話しています。

 

チョジョンソクは「私は個性が強いのかわからない。」と本人が答えるほど、穏やかで静かで真面目でチャーミングな性格です。

チョジョンソクの過去出演ドラマや映画をご紹介!

【出演ドラマ】

『What's Up』(2011年/MBN)

『キング 〜Two Hearts』(2012年/MBC)

『最高です! スンシンちゃん』(2013年/KBS)

『ああ、私の幽霊さま』(2015年/tvN)

『嫉妬の化身』(2016年/SBS)

青い海の伝説』(2016年/SBS) 7、8話にカメオ出演 

『トゥー・カップス〜ただいま恋が憑依中!?〜』(2017年/MBC)

知ってるワイフ』(2018年/tvN)

『緑豆の花』(2019年/SBS)

賢い医師生活』(2020年/tvN)

『賢い医師生活2』(不明/tvN 2020年9月時点)

 

【出演映画】

『建築学概論』(2012年)

『鋼鉄デオ-救国の鉄カバン』(2012年)

『観相師 -かんそうし-』(2013年)

『王の涙-イ・サンの決断-』(2014年)

『私の愛、私の花嫁』(2014年)

『造られた殺人』(2015年)

『時間離脱者』(2016年)

『あの日、兄貴が灯した光』(2016年)

『完璧な他人』(2018年)

『麻薬王』(2018年)

『スピード・スクワッド ひき逃げ専門捜査班』(2019年)

『EXIT イグジット』(2019年)

 

2004年ミュージカル「くるみ割り人形」で俳優デビューしたチョジョンソク。

 

2006年の「ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ」の主人公ヘドウィグ役でミュージカル界のトップスターとなります。

 

このミュージカルは2008年、2011年、2016年などにも公演するほどの当たり役に。

 

ドラマデビューは2011年のMBNドラマ『What's Up』。

 

映画デビュー作の2013年『建築学概論』のナプトゥク役でブレイクしました。

 

2013年のKBSドラマ『最高です! スンシンちゃん』では、IU(アイユー)と共演。

 

韓国で視聴率30%以上を記録した大ヒットドラマとなりました。 


2020年のtvNドラマ『賢い医師生活』では、肝胆膵外科医(肝臓・胆のう・すい臓の専門医)のイイクジュンを熱演。

 

OST「アロハ」とともに2シーズンが作成されるほど大ヒットを記録しました!

 

2012年には映画『建築学概論』で青龍映画賞の新人男優賞、2013年映画『観相師 -かんそうし-』で大鐘賞の男優助演賞を受賞しています。

 

また2019年SBS演技大賞で、ドラマ『緑豆の花』で最優秀演技賞を受賞しています。

 

ー関連記事ー

【2020年前半】話題の新作韓国ドラマ12選! 日本からの視聴方法も!

チョジョンソクの熱愛発覚から結婚までをご紹介♡

チョジョンソクの妻GUMMYは韓国を代表する女性ソロ歌手!

GUMMY (コミ)は、 1981年4月8日生まれの女性シンガー。

 

韓国系のバラード・ナンバーにブラックミュージックをミックスした独特のスタイルでトップアーティストの仲間入りを果たしました。

 

抜群の歌唱力を持つ女性ソロ歌手は“韓国バラード界の女王”として安定した実力を誇示しています。

 

デビュー曲は、2003年『君が帰って来れば』。

 

日本では、2011年11月ミニアルバム『Loveless』でデビューしています。

チョジョンソクとGUMMYの馴れ初めは?

2013年チョジョンソクと韓国の女性ソロ歌手GUMMY(コミ)は、韓国男性歌手ヨンジの紹介で出会いました。


GUMMYは多くのドラマの主題歌を歌っており、日本でもヒットした「太陽の末裔」や「雲が描いた月明かり」の主題歌を歌っています。


その後2015年に熱愛が報道され、GUMMYの事務所は「友人から恋人関係になった」と交際を認めて、公認カップルとなりました。
 
チョジョンソクとGUMMYは熱愛発覚後も堂々とした姿が印象的。
 
そのすがすがしさから、多くのファンが2人の交際を応援していました。
 
ー関連記事ー

関連記事

人気の記事ランキング

おすすめ
日間
週間
月間