# ハンジミン
# 年齢
# 結婚
# 性格
# 熱愛
# 彼氏
# 整形
# 事故
# 韓国ドラマ
# 春の夜
# ヒョンビン
# ソジソプ
# イソジン
# 身長
# ドラマ
# 映画
# かわいい
# エリック
# 過去出演作
# 韓国女優

2022最新|ハンジミンのプロフィール♡性格、出演ドラマ、撮影中の事故、結婚観、整形疑惑など徹底解説

アップデート : 2022-04-18

数々のヒット作でナムジュヒョクやヒョンビンなど共演した女優ハンジミン♡共演者たちが口を揃えて言う、ハンジミンの本当の性格とは?過去出演作品はもちろん最新作「私たちのブルース」から、過去に噂された大物俳優との熱愛事情や結婚観、整形疑惑、インスタグラムなど、気になる噂を徹底解説します♪

ハンジミンの基本プロフィール紹介!

名前:ハンジミン

ハングル:한지민

生年月日:1982年11月5日

身長:160cm

体重:43kg

星座:さそり座

血液型:B型

出身地:ソウル特別市

趣味:映画鑑賞、健康管理

学歴:ソウル女子大学 人間開発学部社会事業科卒業

家族構成:父・母・姉

デビュー作:1999年CM「neverstop」

所属事務所:BHエンターテインメント

 

ハンジミンの芸能界デビューは、彼女が中学校3年生のとき。

 

学校の体育の先生が、最初の芸能事務所社長にハンジミンを推薦したことがきっかけです。

 

そこから1999年「ネバーストップ」のCMに起用され、芸能界デビューを果たしました。

 

また中学〜高校時代は雑誌『Ceci』や広告モデルをしていたハンジミン。

 

2003年の『オールイン』で運命のドラマデビューを果たします。

 

現在も活躍中のハンジミン、公式の身長は160cmとなっていますが実際もっと小柄に見えますね。

ハンジミンはジュエリーブランドや化粧品ブランドのイメージキャラクター

ハンジミンがイメージキャラクター務めるファインジュエリーブランド「Golden dew」。

 

2020年に“真夏の休暇”をテーマに新製品グラビアを公開しました。

 

宝石の輝きがハンジミンの美しさを一層際立たせています。

 

涼しげなサマードレスにシンプル&エレガントなジュエリーを身に着けて、まるで避暑地で過ごす夏のイメージ!

また、2018年から化粧品ブランド「DONGINBI」のイメージキャラクターも務めているハンジミン。

 

こちらは「Thank you~」とハンジミンがコメントしたインスタの写真で、「DONGINBI」からプレゼントされたお菓子のケーキを持っています。

 

彼女の美しいシルクのドレス姿が同系のケーキの色調で際立つ一枚。

 

ファンからも称賛のコメントが書き込まれています。

ハンジミンは性格がいいことで有名!共演者や関係者たちの証言をご紹介!

ハンジミンの性格は、共演者や周囲の人たちから「とても気さくで性格がよい」と高評価です。

 

それはハンジミンが、芸能人が自給自足を体験するバラエティー番組「三食ごはん」に出演したときのこと。

 

彼女はみんなが寝ている間に皿洗いを始めようとしました。

 

しかし、寝床の近くに洗い場があったため「ここで洗っても大丈夫ですか?」と言って気を使いながら静かに皿洗いをしたり、猛暑のなか黙々と作業をしているメンバーに扇風機をさりげなく向けてあげたりする姿が…。

 

また、Highlightのユンドゥジュンが「地球に天使がいるなら、それはハンジミンさんだ」というほど、どこにいても優しいハンジミン。

 

ソジソプや神話のエリックも、SNSやコメントでハンジミンの性格がいいことについて絶賛しています。

 

さりげなく優しさを発揮できるハンジミンは、まさに天使のようですね♡

ハンジミンがかわいいのは整形?画像で比較して疑惑を解明!

自然美人で有名なハンジミンですが、本当に整形はしていないのでしょうか?

 

上の画像は韓国のネット上で公開された、ハンジミンの過去写真なのですが、すごく可愛いですよね♡

 

体育の先生が、事務所社長に推薦するのもわかります!

 

また現在のハンジミンの画像と比べてみても、目や鼻の形、眉毛すらも変わっていないように感じます。

 

韓国の「天然美人女優ランキング」1位にも輝いた経験のあるハンジミン。

 

彼女は、整形手術をしていない本当の天然美人で、おまけに子供のころから可愛かったという結果になりました。

ハンジミンの過去出演ドラマや映画を一挙紹介!

【出演ドラマ】

『オールイン運命の愛』(2003年/SBS) 

『ナイスガイ』(2003年/MBC)

『宮廷女官 チャングムの誓い』(2003年/MBC) 

『デジャヴ』(2004年/KBS) 

『復活』(2004年/KBS) 

『オオカミ』(2006年/MBC) 

『偉大な遺産』(2006年/KBS) 

『京城スキャンダル』(2007年/KBS) 

『イ・サン』(2007年/MBC) 

カインとアベル』(2009年/SBS) 

『屋根部屋のプリンス』(2012年/SBS)

『ジキルとハイドに恋した私』(2015年/SBS)

知ってるワイフ』(2018年/tvN)

まぶしくて-私たちの輝く時間-』(2019年/JTBC) 

ある春の夜に』(2019年/MBC)

『私たちのブルース』(2022年/tvN)


【出演映画】

『お父さんには内緒』(2003年)

『青燕』(2005年)

『解剖学教室』(2007年)

『朝鮮名探偵 トリカブトの秘密』(2011年)

『エンディングノート』(2012年)日本映画(ナレーション)

『プランマン』(2014年)

『王の涙-イ・サンの決断-』 (2014年

『おおかみこどもの雨と雪』(2014年)日本アニメ映画(ナレーション)

『チャンス商会〜初恋を探して〜』(2015年)

『密偵』(2016年

それだけが、僕の世界』(2018年)

『虐待の証明』(2018年)

『ジョゼと虎と魚たち』(2020年)

Happy New Year』(2021年)

 

ハンジミンが本格的に女優としてデビューしたのは、2003年の大ヒットドラマ「オールイン運命の愛」。

 

ソンヘギョの子役にキャスティングされたハンジミンですが、オーディションの日は家族旅行があり、そちらを優先したという彼女。


500人の応募者がありながら子役に合う子が見つからず、ハンジミンにオファーが来たというエピソード付き。

 

さらに、MBC演技大賞を受賞した2007年の『イ・サン』、そしてSBS演技大賞を受賞した2012年の『屋根部屋のプリンス』など、今まで多くの大ヒットドラマに出演しているハンジミン。

 

ハンジミンは、シリアスな演技から『知ってるワイフ』のようなラブコメまで、幅広く演じることができる実力派女優です。

ハンジミン出演『ジョゼと虎と魚たち』!日本で大人気の映画をリメイク

ハンジミンは2020年『ジョゼと虎と魚たち』(キムジョングァン監督)に出演。

 

ドラマ『まぶしくて』で共演したナムジュヒョクと再びタッグを組んだ作品です。

 

『ジョゼ』は2003年に公開された日本映画『ジョゼと虎と魚たち』の韓国リメイク作品です。


足の不自由なジョゼ(ハンジミン)と大学生(ナムジュヒョク)との切ないラブストーリーの内容で、日本では妻夫木聡と池脇千鶴が演じました。

 

日本版は韓国でも多くの人気を得た作品のため、公開前から2人のシナジー効果に大きな期待が寄せられました!

 

関連情報:

大特集!日本でリメイクされた人気韓国ドラマ&映画10選

ドラマ「私たちのブルース」でイヨンウク役を熱演!

ドラマ「私たちのブルース」は済州島の自然を背景に、全ての人の様々な人生の物語を描くオムニバス形式のヒューマンドラマ。

 

ハンジミン演じるイヨンウクは、両親を早くに亡くした後に18歳まで施設で過ごす過去を持っています。

 

現在は済州島で海女をしているという、波乱万丈な人生!

 

韓国ドラマで海女さん役はあまり見ないので新鮮ですね。

 

しかも相手役がキムウビンということでかなり話題に♡

 

是非チェックしてみてはいかがでしょうか♡

ハンジミンがドラマ撮影中に遭遇した事故とは?事故の真相を解明!

ハンジミンは、2006年に放送されたドラマ『オオカミ』の撮影中に事故にあってしまいます。

 

それはアクションシーンの撮影中のこと。

 

共演した神話のエリックと共に、スタント車にはねられた2人。

 

エリックが咄嗟にハンジミンをかばったそうです。

 

しかし、二人とも轢かれて大けがを負い、入院することに。

 

ドラマ『オオカミ』は、この事故のため3話で製作が中断になりました。

 

今は元気なハンジミンですが、もしエリックがいなかったら、もっとひどい事故になっていたかもしれませんね。

 

彼女は、命の恩人のエリックと現在でも親しい友人だそうです。

ハンジミンの熱愛彼氏や結婚観に理想のタイプは?

ハンジミンの過去熱愛彼氏1.ヒョンビン

関連記事