# 国民の母
# 国民のお母さん
# 韓国ドラマ
# 賢い医師生活
# スタートアップ
# 韓国映画
# 韓国女優
# キムヘスク
# プロフィール
# 性格
# 結婚
# 基本情報
# 名脇役

国民のお母さん・ベテラン女優キムヘスクのプロフィール!人気俳優からも母親役として指名されていた?

アップデート : 2021-04-15

多くの作品で「お母さん」や、最近は「おばあちゃん」役で出演するベテラン女優キムヘスク。最近でもコンスタントに作品に出演しており、「名前は知らなかったけど、何度もドラマで見たことがある!」と思った方も多いのでは?そんな国民のお母さん=キムヘスクについてご紹介します!

キムヘスクのプロフィールを大紹介!

名前(本名):キムヘスク

ハングル表記:김해숙

ニックネーム:国民の母

生年月日:1955年12月30日

身長:158センチ

血液型:B型

星座:山羊座

出身地:釜山

趣味:家に引きこもること、「ゴルフもしてみたが、演技以外に趣味がない」とも。

事務所:ジュンエンアイ

特技:ピアノ演奏

学歴:慶煕看護専門学校中退

家族構成:娘2人

デビューのきっかけは?

1975年のMBC公募採用タレント募集に合格して芸能界へ足を踏み入れたキムヘスク。

 

学生時代は、放送部に所属したり、ピアノを習ったり、音楽の道に進むことは考えていたようですが、女優になりたいという想いは特になかったようで、偶然目にした「MBC公募採用タレント」に挑戦してみたところ、合格をして、芸能界入りを果たしたとのこと!

 

今では、女優が天職としか思えませんが、この偶然がなかったら芸能界入りをしていなかったかと思うと驚きですね、、!

キムヘスクってどんな人?

「国民の母」と呼ばれ、かなりのドラマや映画の出演数を誇るキムヘスク。

 

特に2000年代からは、「国民の母」というポジションを確固たるものとし、元祖韓流ドラマ「冬のソナタ」を含むユンソクホ監督の四季作の4作すべてにも出演したという、韓流には欠かせない人材です!!

 

そんな実力派女優ですが、俳優間での評判が高いことでも有名で、主演俳優たちから母親役として指名されたことも多く、またソンホジュンはキムヘスクがキャスティングされていたから自分も出演を決めた作品もあったと述べています!

 

自身の息子や娘役を演じた俳優たちには、本当の我が子のように接する人間性も多くの人から愛されている秘訣かもしれません!

結婚してる?家族関係は?

基本情報にも記載しましたが、キムヘスクには娘が2人いるようです!

 

デビュー後まもなく、有名になる前の20代前半に結婚をし、娘を2人設けましたが、旦那さんは早くに死別してしまっているようです。。

 

正確な時期はわかりませんが、40代で事業に失敗したときには、すでに旦那さんとは死別していたようなので、かなり早い時期だったと推測します。

 

旦那さんとの死別後に、再婚もせず、娘を2人抱えた中で、事業の失敗。

 

そこから、国民の母と呼ばれるほどになるまで、とてつもない苦労があったと思いますが、この経験が更に彼女の演技や女優生活に生かされたのかもしれません。

50代の○○?! 似ていると話題になった女優は誰?

実は、キムヘスクは「国民の母」以外に、女優の〇〇に似ている!50代の〇〇だ!とも話題になったことがあります!!

 

それは、誰かというと、、、


ソンヘギョ!!

  

確かに、雰囲気が似ているかもしれません!!

 

しかもこの2人は、ソンヘギョの指名で、2005年映画「僕の、世界の中心は、君だ。」で親子役でも共演しているとのこと。

 

そんなあだ名を聞くと余計に、その映画も気になりますね!

インスタはやってる?

キムヘスク本人のインスタはないようで、また事務所の公式インスタも見つけられませんでした。

 

ただ今でもコンスタントに多くの作品に出演されているので、共演した俳優たちのインスタで見つけることができるかもしれません!

関連記事