# Weeekly
# ウィクリー
# イジェヒ
# プロフィール
# 性格
# 誕生日
# ハングル
# グループ
# メンバー
# デビュー
# 高校
# 学校
# 学生時代
# 年齢
# 身長
# 子役

2022最新|Weeeklyイジェヒのプロフィール!子役時代の写真から熱愛説、性格などをご紹介!

アップデート : 2020-11-19

2020年6月、ApinkやVICTONが所属するPlay M EnterteinmentからデビューしたガールズアイドルグループWeeekly(ウィクリー)のメンバー・イジェヒ。今回は彼女の基本プロフィールから熱愛説、性格、子役時代の写真などをご紹介します。

Weeeklyイジェヒのプロフィールをご紹介!

名前(本名):イジェヒ

ハングル表記:이재희

ニックネーム:イジェリ

生年月日:2004年3月18日

身長:166cm

体重:非公表

血液型:B型

星座:魚座

趣味:音楽鑑賞、水泳、演技の練習、ルミキューブ、日記の整理、愛の不時着を見ること

事務所:Play Mエンターテインメント

ポジション:ラップ、サブボーカル

学歴:ソウル公演芸術高校演劇映画科

家族構成:父、母

イジェヒ、アイドルデビュー前は子役だった?!

2020年6月、アイドルガールズグループWeeeklyのメンバーとしてデビューを果たしたイジェヒ。

 

デビュー前は子役として活動していた経歴を持つメンバーでもあります。7年間も芸能界で活動していたとか。

 

映画「朝鮮名探偵」や「逆鱗」、ドラマ「マイリトルベイビー」や「モダンファーマー」などに出演。

 

また、ガールズアイドルグループSunny Hill(サニーヒル)が2012年に発表した曲「Goodbye To Romance」のMVにも出演しています。

 

子役時代のイジェヒがこちら↓↓↓

現在のイジェヒの面影が何となく見られますね。

 

そして、彼女はおそらく13歳の頃にアイドル養成事務所へ入社したようです。

 

2018年10月、現在所属しているPlay Mエンターテインメントにてデビュー候補生として公開されています。

 

子役をしているうちに自然と歌やダンスに関心を持つようになり、アイドルを夢見るようになったそう。

 

その夢をしっかりと叶えたイジェヒ。いつかはまた女優として演技する日が来るかもしれませんね。

イジェヒの性格って?

イジェヒの性格は「極度な人見知り」。

 

そんな彼女の人見知りが原因で生じたエピソードが一つ。

 

事務所へ入社したばかりの頃、ボーカル室で練習をしていた彼女がお昼の時間になっても出てこなかったことがあったそうです。

 

その理由がなんと1人でドアを開ける勇気がなかったからだとか。

 

また、メンバーのゾアはイジェヒについて「一緒にいて気持ちの良い人」と述べており、穏やかな性格であることが分かります。

気になるイジェヒの熱愛説は?

現在までにイジェヒの熱愛報道が出たことはありません。

 

ただ演技の才能もあるイジェヒはこれからアイドルだけでなく女優としての活動も増えていくかもしれません。

 

そうなった時、徐々に熱愛報道が出てくるのではないでしょうか?

 

まだ10代と幼いのにもかかわらず、既に大人っぽく出来上がったビジュアルを持つイジェヒは絶対にモテるはずです!

イジェヒ、誰に似ている?

イジェヒは日本のアニメキャラクター「シナモンロール」に似ていると言われているそうです笑

 

また、アイドルグループLOONA(今月の少女)のメンバー・ヒジンに似ていると思いませんか?

面長でハーフ顔な所がイジェヒにとても似ています!

 

またイジェヒはウサギにも似ていると言われるそうなのですが、LOONAのヒジンもウサギっぽい顔をしていますよね。

イジェヒ、グループ内で「サンリオーズ」を結成!

先ほど、イジェヒがシナモンロールに似ていると述べましたが、Weeeklyには他にもサンリオキャラクターに似ているメンバーがいます。

 

それが、ゾアとジハン

 

ゾアがクロミ、ジハンがマイメロディだそう。

 

サンリオキャラクターに似ている彼女たちは名付けて「サンリオーズ」を結成しています。

 

 

関連記事:実写版?!ディズニーキャラにそっくりな韓国アイドルまとめ♡

イジェヒ、学校ではどんな姿なの?

現在はアイドルとして大勢の前で歌を歌うイジェヒ。

 

中学校時代は友達の前で歌を歌うことを嫌がったそうです。

 

また、運動のできる子だったようでシャトルランでは100回を記録したこともあるとか!

 

中学生・女子の平均が50前後であると考えると信じられない数字であることが分かります笑

 

おそらく男子でも難しいのではないでしょうか?

 

今後演技ドル(演技+アイドル)として活躍が見れるかもしれないイジェヒ。益々活躍することを願っています!

関連記事