# イデフィ
# 日本
# 英語
# 事務所
# ドラマ
# グループ
# 大輝
# インスタ
# お父さん
# 性格

AB6IXイデフィの全て!WannaOne時代から今に至るまで徹底解説♡

アップデート : 2019-10-08

Wanna Oneメンバーとして活動後、AB6XIとして活動をしているイデフィ。好青年な印象の彼だけど実際は…?気になる経歴や性格をまとめて紹介します!

今日はWanna Oneのメンバーとして人気を集め
現在はAB6IXとして活躍するイデフィ。
皆さんもちろんご存知ですよね?

デビュー前からずば抜けた音楽の才能で注目の的だった彼の
これまでの経歴やプロフィールを紹介していきます♬

AB6IXイデフィの基本プロフィール

名前:イデフィ 

本名:イデフィ 


ニックネーム:カワウソ、デランドゥンイ、センター男、ビタミン 


生年月日:2001年1月29日 


身長:173cm 


体重:54kg 


血液型:A型 


星座:みずがめ座 


出身地:大韓民国ソウル特別市江南区 


趣味:アロマキャンドル集め 


特技:作詞、作曲、ピアノ 


事務所:BRANDNEW MUSIC
ポジション:リードボーカル 


学歴:ソウル公演芸術高等学校舞台芸術科 


家族構成:母 


 


アイドルになることを目指し、JYPエンターテインメントの
グローバルオーディションを受験し練習生としての生活をスタートさせたデフィ。
オーディションの際は「恋人がいます」という楽曲を披露しました。
その後しばらくの間JYPエンターテインメントで経験を積んだ後
BRANDNEW MUSICに移籍。
Mnetで放送されたオーディション番組「PRPDUCE101シーズン2」
に出演、最終メンバーに選ばれ期間限定グループ「Wanne One」の
メンバーとしてデビューしました!
2019年1月のWanna One解散後、所属事務所BRANDNEW MUSICから
輩出された新人ボーイズグループ「AB6IX」のメンバーに選ばれ再デビュー。
2019年5月に活動をスタートされました。
明るく誠実、可愛らしい印象を持ったメンバーで
座右の銘は「狂って生きよう」
デフィ本人の考えるチャームポイントは「左右の大きさが違う目」とのことです♡


右から見た時と左から見た時で違った魅力のある素敵な瞳ですよね♪

現在18歳、韓国の年齢では19歳ということで
大学に在学しながらアイドル活動を行っています!

イデフィが所属するAB6IXって?

現在デフィが所属するボーイズアイドルグループ「AB6IX」
についてまとめていきます!

「AB6IX」はヨンミン、ウン、ドンヒョン、ウジン、デフィからなる5人組です。

公式ファンクラブ名は「ABNEW」
メンバー達が自己紹介の際に行う挨拶は「Salute!(敬礼)こんにちは、AB6IXです!」

グループとして発表されたのは2019年になってからですが
2017年「PRODUCE101シーズン2」の放送内で
デフィが作曲を務めたオリジナル楽曲「HOLLYWOOD」を披露した際の
メンバーが原型となっています。(当時ウンは不参加)

AB6IXのメンバー発表後、2019年4月に
5人バージョンの「HOLLYWOOD」のMVが公開され話題となりました。
AB6IXというグループ名ですが、読み方は「エイビーシックス」です!

グループ名の由来は5人のメンバーとファンが合わさってこそ完全体である
という意味である「ABSOLUTE6IX」と
BLAND NEW MUSICの新たな地平を切り開いていくメンバーとファンの融合を
意味する「ABOVE BRAND NEW SIX」という言葉から名付けられました。

事務所であるBLAND NEW MUSICはアイドル事務所というよりは
ヒップホップグループを多く輩出しているアーティスト事務所です。
そのためAB6IXもアイドル離れした
高いアーティスト性を持ったグループであると言われています。

2019年5月22日にファーストミニアルバム
「B:COMPLETE」を発表し正式に活動をスタートさせました。
活動曲の「Breathe」はデフィがプロデュースを務め
ヨンミンとウジンが作詞を担当しています!

現在発表されたアルバムはファーストアルバム一枚のみですが
2019年7月からはファーストファンミーティングを日本を含む6ヵ国で開催。
今後更なる活動が期待される新人グループです♡

イデフィはWanna One出身!PRODUCE0101シーズン2からの活躍をおさらい

AB6IXとしての活動をスタートさせたばかりのデフィですが
やはりデフィといえばWanna One!と考えるファンの方々も多いのでは?
PRODUCE101シーズン2からWanna Oneまでのデフィの経歴もおさらいしていきます♬

PRPDUCE101シーズン2の主題歌「ナヤナ」のセンターを務める等
番組開始当初から注目された存在だったデフィ。

番組内でダンスや歌の実力ごとに分けられるレベル評価でも
常に最も上のランクであるAクラスをキープします。
実力面に関しては、他の練習生と比べても頭ひとつ抜けていた印象です。
常に変動する人気順位でも常にデビュー圏内をキープ!
最終順位は3位で、Wanna Oneのメンバーとしてデビューと果たしました。

他の練習生やトレーナーはデフィに関して
「初めから必ずデビューすると思っていた」と語っていて、そのことから
周りからも実力を認められたメンバーであったことがわかりますね。

一方PRODUCE101シーズン2放送中にはグループバトルの際に
人気と実力のある練習生だけを自分のグループに集めたことを指摘され
「計算高い」「性格が悪い」等と批判を浴びたこともあるデフィ。
容姿に対する批判等にも負けず、着実にデビューまでの道のりを歩んでいきました。

Wanna Oneとしてはライ・グァンリンと共に末っ子を務め
幼いながら他メンバーに負けない存在感で活躍しました!
Wanna One活動時のキャッチコピーは「Wanna Oneのビタミン」!
明るい魅力で年上ファンの心を掴んでいたとか…??

デフィの活躍もあり、Wanna Oneは現在も解散を惜しまれ続けているグループです。

イディの音楽の才能が凄すぎる!プロデューサーとしての才能も?

Wanna One、AB6IX共にリードボーカルを務めるデフィ。
透明感のあって優し気な、バラードからダンス曲まで幅広い楽曲に
はまる歌声を持ったメンバーです!

ダンスに関しても高く評価されていて
基本に忠実な洗練されたダンスパフォーマンスが特徴的です。

そして、デフィといえばなんといってもプロデュースの能力!
作詞作曲をこなし、自身の楽曲だけでなく
他のアーティストへの楽曲提供等も行っているんです♪
こちらはPRPDICE48にデフィがプロデューサーとして出演した場面です。
コンセプト評価に使われる楽曲「また会おう」を作詞作曲し提供しました。
女の子らしくて切ないメロディーの楽曲です!

その他PRODUCE48で最終メンバーに選ばれた彼女たちが
IZ*ONEとしてデビューした後にも「Airplane」という楽曲を提供。
日本、韓国どちらのファンにも人気の曲となりました。

まさに万能な才能をもったデフィ。
アイドルとして活動を続けた後はプロデューサーとしてKPOP界を
引っ張っていくのでは?
そんな未来が簡単に想像できちゃう将来有望な人物です!

関連記事