# カンドンウォン
# 結婚
# キムジョンファ
# 映画
# ブログ
# 画像
# インスタ
# Instagram
# ドラマ
# ハンヒョジュ
# ファンクラブ
# 彼女
# 来日
# 1の奇跡
# 日本
# 現在
# 家族
# 最新
# プロフィール

最新版|イケメン俳優カンドンウォンのプロフィール♪気になる兵役や熱愛彼女について

アップデート : 2020-12-31

カンドンウォンは、ミステリアスな雰囲気がカッコよくて魅力的な俳優の一人。今回はそんなカンドンウォンの最新情報や出演映画&ドラマ、年齢、身長、性格などのプロフィールをまとめました!過去出演作や兵役事情、熱愛彼女についても詳しく解説します!

カンドンウォンの身長は?詳しいプロフィールを紹介!

名前:カンドンウォン

ハングル:강동원

生年月日:1981年1月18日

身長:186cm

体重:72kg

星座:山羊座

血液型:B型

出身地:釜山広域市

趣味:シューズコレクション、音楽鑑賞、サッカー、木工

学歴:漢陽大学機械工学科、漢陽大学大学院

家族構成:父・母・姉

デビュー作:2003年MBCドラマ『威風堂々な彼女』

所属事務所:YGエンターテインメント

 

 

カンドンウォンは2000年にスカウトされ、大学2年のころから切れ長の瞳が印象的なモデルで活動をはじめます。

 

パリコレの出演経験もある彼は、2003年にMBCドラマ『威風堂々な彼女』で俳優デビュー。

 

それからCMやドラマを中心に活躍し、2004年に映画界へ転向しました。

 

2010年には兵役につき約26ケ月服務しました。

 

俳優のコンユとは血縁関係はないけれど、親戚にあたるそうです。

カンドンウォンの性格は?内気で静かな”草食系”ってホント?

ミステリアスな雰囲気がステキなカンドンウォン。カンドンウォンは実際どんな性格なのでしょうか?

 

カンドンウォンは内気で人見知りが激しい俳優として有名です。

 

しかし、2014年のインタビューでは「最近は(人見知りが)よくなってきている」と語りました。

 

加えて「アウトサイダー気質」とも語っており、昔から大人数での集まりが苦手で孤独が好きだったことを明かしました。

 

2016年のインタビューでは「普段は穏やかだけど、本当に不当だと思ったときは強くいうタイプ」と意外な一面を語っています。

 

大事な場面で自分の意見をハッキリ主張できるカンドンウォン。意外だけど男らしくてステキです。

カンドンウォン2年ぶりにスクリーン登場!

2020年7月15日公開した映画『半島(パンド)』。

 

この映画は、1000万の観客を動員した韓国版ゾンビ映画『新感染ファイナル・エクスプレス』の4年後を描いた続編です。

 

前編では走る列車空間の生き残りをかけた死闘、『半島』では廃墟となった都市で人々が最後の戦いを繰り広げる内容です。

 

『半島』に戻ってきたジョンソク(カンドンウォン)とミンジョン(イジョンヒョン)。

 

ゾンビと生存者の中で生き残るため戦う彼らのアクションやカーチェイスは、スリルに満ち溢れ見所満載です。

カンドンウォンの兵役はいつ?

カンドンウォンは2010年の11月18日に忠清南道(チュンチョンナムド)論山(ノンサン)の陸軍に入隊しました。

 

その後、交易勤務要員として12月17日よりソウル保健環境研究院(ソウル特別市瑞草区良才洞)で服務を開始。

 

しかし、カンドンウォンが入隊したことはメディアや芸能関係者、そしてファンには秘密で進められました。

 

2012年11月に除隊したときも、多くの俳優が行う「兵務完了を祝う挨拶・イベント」は一切行わず、ファンやメディア関係者を落胆させました。

 

また、除隊の日はかなり寒い日だったようで一部の関係者からは

 

「”寒い中ファンを待たせるのが申し訳ない”という優しさなのでは?」という意見もありました。

 

除隊後は、2014年の映画『群盗』で芸能活動を再開しました。

カンドンウォンの過去出演ドラマや映画をまとめてご紹介!

【出演ドラマ】

 

『威風堂々な彼女』(2003年/MBC)

『1%の奇跡』(2003年/MBC)

『マジック』(2004年/SBS)


【出演映画】

『彼女を信じないでください』(2004年)

『オオカミの誘惑』(2004年)

『デュエリスト』(2005年)

『あいつの声』(2007)

『M』(2007年)

『義兄弟 SECRET REUNION』(2010年)

『超能力者』(2010年)

『群盗』(2014年)

『ドキドキ私の人生』(2014年)

『プリースト 悪魔を葬る者』(2015年)

『MASTER/マスター』(2016年)

『華麗なるリベンジ』(2016年)

『1987、ある闘いの真実』(2017年)

『ゴールデンスランバー』(2018年)

『人狼』(2018年)

『半島』(2020年)

 

 

 

パリコレにも出たことがあるモデル出身のカンドンウォン。

 

2003年にMBCドラマ『威風堂々な彼女』で俳優デビューし、2004年映画『オオカミの誘惑』で初主演。

 

2004年の『彼女を信じないでください』では、キムハヌルと共演したカンドンウォン。

 

この作品で、彼は新世代“花美男(イケメン)”スターとなるのでした。

 

2010年の映画『超能力者』以降は兵役のために活動を休止。

 

復帰した2014年映画『群盗』から2018年までは毎年映画に出演していました。

 

日本映画のリメイク版『ゴールデンスランバー』はアクションミステリー。

 

また日本のアニメを実写化した2018年映画『人狼』でも難易度の高いアクションが多かったカンドンウォン。

 

彼はスタントマンを使わずに自らそのシーンに挑戦しています。

 

2020年映画『半島』も壮絶なアクション演技が要求されたカンドンウォン。まさに、カンドンウォンは役者に命をかけた俳優です。


カンドンウォンの歴代熱愛彼女をご紹介!結婚はいつ?

カンドンウォンの歴代彼女1. 元モデル ドヨジン

カンドンウォンの彼女とウワサされていたドヨジン。

 

2003年までモデルとして活躍していたスレンダーな女性です。

 

2人の出会いは2001年頃。

 

当時モデルだったカンドンウォンはモデルの仕事を通じてドヨジンと出会ったのではないかといわれています。

 

当時2人の関係は比較的オープンだったため、ファンから嫉妬の声が殺到したそうです。

 

俳優として着実にキャリアを積んでいたカンドンウォンの多忙さと、ドヨジンがドンウォンのファンからの誹謗中傷に耐えられなくなり2006年に破局。

 

カンドンウォンとドヨジンは、5年間付き合った真剣な交際でした。


カンドンウォンの歴代彼女2. キムジョンファ

カンドンウォンの一部のファンが「カンドンウォンとキムジョンファは結婚しているのでは?」とウワサしていました。

 

しかしこれはデマ情報でした。2人がドラマ『1%の奇跡』で恋人役を演じたことから浮上した交際疑惑。

 

しかし、2人が結婚したという確信的な証拠はありません。

 

ありがちな「ファンの深読み」だったようです。

 

ちなみにキムジョンファは、2013年にシンガーソングライターのユウンソンと結婚しました。

 

2014年には第1子、そして2016年には第2子を出産しています。

カンドンウォンの歴代彼女3. ソンヘギョ

2014年、カンドンウォンとソンヘギョの2人がパリで目撃され熱愛疑惑が報道されました。
 
しかし、2人の事務所は「グラビアの撮影で一緒にいただけ」と交際を否定。
 
映画『世界で一番いとしい君へ』で夫婦役を演じた2人ですが、交際はしておらずあくまでも仕事仲間という関係のようです。
 
またしてもデマ情報だったカンドンウォンの熱愛報道。

彼は干渉を嫌うので、誰かと交際していたとしてもきっと上手く隠しているのでしょうね。


 

関連記事:

ソンヘギョの基本プロフィール総まとめ!離婚の原因や現在の活動は?

カンドンウォンの歴代彼女4. チョンユミ

カンドンウォンと女優のチョンユミの熱愛説は、チョンユミのInstagramに掲載した写真から浮上しました。

 

彼女が自分の好きなものと題して絵文字の並んだ写真を公開。

 

最後にあった犬・丸・サルがカンドンウォンを指しているのでは・・と言うもの。

 

チョンユミの所属事務所は「熱愛してほしいと思っているが、カンドンウォンさんとの熱愛報道はあり得ない」と一笑しました。

 

またカンドンウォンの事務所も噂を完全否定。

 

チョンユミの偶然の書き込みが、カンドンウォンとの熱愛説を引き寄せたようです。


 

関連記事:

チョンユミの基本プロフィール総まとめ!コンユとの結婚説の真相は?

カンドンウォンの歴代彼女5. ハンヒョジュ

関連記事

人気の記事ランキング

おすすめ
日間
週間
月間