# イボヨン
# プロフィール
# ドラマ
# 年齢
# 作品
# 夫
# チソン
# 馴れ初め
# 共演
# マザー
# 耳打ち~愛の言葉~
# 君の声が聞こえる

最新|ママで女優のイボヨンの基本プロフィール!旦那は俳優のチソン♡

アップデート : 2020-10-27

韓国女優のイボヨンは2児のママ!しかも旦那さんは、なんと人気俳優のチソンです。結婚7周年を迎えたイボヨンとチソン夫妻は、今もとっても仲良し。今回は、40代になっても美しいイボヨンのプロフィールやチソンとの結婚秘話そして子どものことなど、彼女の最新情報をお届けします。

イボヨンの基本プロフィールを紹介!

名前:イボヨン
ハングル:이보영
本名:イボヨン
生年月日:1979年1月12日
身長:168cm
体重:48kg
血液型:B型
星座:やぎ座
出身地:ソウル
事務所:J,WIDEカンパニー
学歴:ソウル女子大学校 修士
家族構成:夫、子2人

イボヨンのデビューのきっかけは?

イボヨンは大学生の頃に就職に有利ということから、ミス・コリアに応募し大田・忠清南道の代表に選ばれます。

  

就職は、大韓航空の客室乗務員の採用試験に合格したものの、MBCのアナウンサー試験にも通過していたので内定を辞退。


しかし、最後の2人まで残ったアナウンサー試験で不合格になってしまいます。

 

その後、プロダクションからスカウトされますが両親の反対によりカナダに留学。

  

帰国してからも、両親はイボヨンが芸能界に入らないようにと芸能界方面で働く知人に話をしてもらうようになっていたそうです。

 

しかしふたを開けてみると、逆にドラマ出演の依頼をされたイボヨン。

 

実はイボヨンの両親から依頼を受けた知人が、説得することをすっかり忘れていたのだといいます(笑)

 

こうしてイボヨンは女優としての道を歩むことになりました。

イボヨンの実際の性格はどうなの?

イボヨンは、自分の性格を「気さくで陽気だけど、根に持つタイプ」と言っています。

  

普段のイメージとは異なり、年下の知人と喧嘩して車の鍵を隠したことがあるとか。

 

共演したチャンヒジンは、「きつい性格かなっと思って最初は遠慮していたが、仲良くなったら明るい人。みんなに好かれるタイプ。」だと言っています。

  

そんなイボヨンの性格をご主人のチソンは、「さっぱりした性格でとても聡明。いつも自分を幸せな方向へ導いてくれる。一緒にいて、とても楽しい。」と。


そして「辛いことがあっても、良いことがあっても、いつも傍らで話を聞いてくれる。交際しているときも、自分の味方だった。」と話していました。

 

イボヨンは、本人が思っているより優しくて気さくで心が広い女優です。

イボヨンの旦那は俳優のチソン!2人の馴れ初めや結婚そして近況をご報告♡

イボヨンとチソンカップルの馴れ初めは?

イボヨンとチソンの馴れ初めは、2004年の『ラストダンスは私と一緒に』で共演したことです。

  

出会った当時、イボヨンはチソンのことを「親切な先輩」としか思っておらず、男性としてまだ意識していなかったそうです。

  

しかし、チソンはイボヨンのことが大好きで、兵役中も休暇の度に彼女をお酒の席に誘っていました。

  

一度告白をしますが、あっけなく降られてしまったチソン。

  

しかし、それでもあきらめずに演技で悩んでいたイボヨンを友達として支えていきました。

  

そんな大人の対応をするチソンにいつしか惹かれていったイボヨン。

  

2007年から交際をスタートとし、6年間の交際を経て2013年9月27日にゴールインしました。

 

 

関連記事:韓国共演カップルまとめ♡美男美女カップル勢ぞろい!結婚からドロドロ離婚劇も…?

イボヨンとチソン夫婦に待望の第2子が誕生♡

2019年2月5日、チソン&イボヨン夫婦に第2子となる男の子(ウソン)が誕生しました。


この日、夫のチソンは自身のインスタグラムに生まれたばかりの長男の足の写真を掲載。

 

そして「ボア(赤ちゃんの胎名)が誕生!ようこそボア~健康を祈っている! 愛してる!」というコメントも載せています。

 

それに対してファンからも「おめでとうございます。」とコメントが殺到しました。

 

ラジオ番組で、第1子の胎名はボベ、第2子の胎名がボアと話していたチソン。

 

第1子のボベ(女の子・ジユ)は、2015年6月13日に生まれています。

イボヨンとチソンは結婚7周年!娘のプレゼントに感激

イボヨンとチソンは2020年9月27日に、7回目の結婚記念日を迎えました。


チソンは自分のインスタグラムに長女の描いた絵を掲載しています。

 

コメントは「結婚記念日! ジユが描いた絵。」。


絵には、タキシードを着たチソンとウェディングドレスを着たイボヨン。


また「My mommy and daddy love each other!」や「I love mommy and daddy too!」のメッセージも一緒に描かれています。

 

イボヨンのインスタグラムにも、ふたりの結婚記念日を祝う絵が掲載されています。

イボヨンの過去出演ドラマや映画をご紹介!

【出演ドラマ】(一部抜粋)

『ニューノンストップ』(2000年/MBC) 

『NO春香 vs 非夢龍』(2003年/MBC)

『ラストダンスは私と一緒に』(2004年/SBS)

『美しいあなた』(2005年/KBS)

『薯童謠-ソドンヨ-』(2005年/SBS)

『ゲームの女王』(2006年/SBS)

『セレブの誕生』(2010年/KBS)

『アテナ:戦争の女神』(2010年/SBS)

『赤道の男』(2012年/KBS)

『いとしのソヨン』(2012年/KBS)

君の声が聞こえる』(2013年/SBS)

『神様がくれた14日間』(2014年/SBS)

『耳打ち』(2017年/SBS)

マザー 無償の愛』(2018年/tvN)

『花様年華~人生が花になる瞬間~』(2020年/tvN)

 

【出演映画】

『マイ・ブラザー』(2004年)

『卑劣な街』(2006年)

『ワンス・アポン・ア・タイム』(2007年)

『私は幸せです』(2009年)

『悲しみよりもっと悲しい物語』(2009年)

『アテナ:戦争の女神』(2011年) 

 

イボヨンのドラマデビュー作は、2000年の『ニューノンストップ』。

 

しかし本格的な芸能界デビューは、2002年の太平洋の雪緑茶のCM出演です。

 

その後イボヨンは、2003年のドラマ『NO春香vs非夢龍』ではイドンゴンと共演して一躍注目を集めることになりました。

 

イボヨンのスクリーンデビューは2004年の『マイ・ブラザー』、そして2005年のドラマ『薯童謠-ソドンヨ-』で人気女優の仲間入りを果たします。

 

しかし2006年の『ゲームの女王』に出演した後、イボヨンは精神的に病気となりしばらくお休みをすることに。

 

2009年の所属事務所との契約終了と共に芸能界を引退しようと考えますが、交際中のチソンに励まされて少しずつ回復したイボヨン。

 

その後は、本格的に演技の勉強を始めドラマに専念して演技派女優と成長していきました。


イボヨンは、2014年に百想芸術大賞の最優秀女優演技賞を受賞しています。

 

第2子誕生後、2020年ドラマ『花様年華~人生が花になる瞬間~』で復帰しました。

ボヨンのインスタグラムやSNS情報はこちら!

イボヨンの公式インスタグラムを紹介します。

 

頻繁に更新されているのではありませんが、ドラマ内の写真や出演者と撮った写真が掲載されています。

 

女優でありチソンの妻であり2人の母でもある、彼女の最新情報をインスタグラムでみてみませんか?

 

 

韓国の新ドラマ『スタートアップ:夢の扉』への特別出演も決まり、本格的に芸能界に戻ってきたイボヨン。


年齢を重ねても美しく、チソンや2人の子どもたちとも仲良く暮らしている彼女。

 

イボヨンのこれからの活躍を応援しています。

関連記事