# チョスンヨン
# X1
# UNIQ
# プロフィール
# 過去
# デビュー
# タトゥー
# 順位
# プデュ
# プエク

デビュー3回目?! X1 チョスンヨンのプロフィールと魅力をご紹介♡

アップデート : 2019-10-23

『PRODUCE X 101』に出演し、最終的にX1のメンバーとしてデビューをしたチョ・スンヨン! 人気急上昇中のスンヨンについて、基本プロフィールから、X1としてデビューする前までの活動について、スンヨンの実力について…などなど…様々な情報を集めました♡

今回ご紹介するのは…『PRODUCE X 101』に出演し、最終的にX1のメンバーとしてデビューをしたチョ・スンヨン😆🍀

魅力的な部分がたくさんあることから、一気に人気急上昇して注目を集めているスンヨンについて、様々な情報を集めました♡

この記事を読めばきっともっとスンヨンのことが知れるはず…♫

ぜひ最後までお付き合いくださいね♫

チョスンヨンの基本プロフィール

本名: チョスンヨン
ハングル表記: 조승연
生年月日:1996年8月5日
身長: 183cm
体重: 65kg
血液型: O型
星座:
出身地: 韓国 京畿道 城南市
趣味:
特技:
所属事務所:YUE HUA Entertainment
所属グループ:UNIQ、X1
ポジション:ボーカル、ラッパー
学歴: 翰林演芸芸術高等学校、東亜放送芸術大学校
家族構成:


チョスンヨンの所属事務所って…?

Mnet 『PRODUCE X 101』からデビューしたX1といえば、SWING MUSIC所属ですが…

PRODUCE X 101といえば、様々な芸能事務所に所属する練習生たち101人が集まり、11人組アイドルグループとしてのデビューをかけて競うサバイバル番組ですよね。

そのためX1としての所属事務所とは別に、個人個人で所属事務所が異なります。

チョスンヨンは中国最大といってもいい有名芸能事務所、YUEHUA Entertainment(YUEHUA エンターテインメント)に所属しています(韓国に支社を置き、STARSHIP Entertainment/STARSHIPエンターテインメントとパートナーシップを結んでいます)✨

チョスンヨンの経歴って…?デビューは3回目…?

スンヨンといえば、なんと…

UNIQ(ユニーク)
Luizy(ルイジー)/WOODZ(ウッズ)
X1と今までに計3回のデビューを経験しています。

X1のデビューでよく知られるようになったスンヨンなので、まずは全ての活動についてザッとご紹介していきたいと思います💫

UNIQ

UNIQ(ユニーク)は、2014年10月16日に韓国デビュー、2014年11月25日に中国デビューをした韓国の5人組ボーイズグループ(メンバーの内訳:中国人3人、韓国人2人)です。

所属事務所はYUEHUA Entertainment(YUEHUA エンターテインメント)です。このYUEHUAエンターテインメント自体が中国の芸能事務所ということで、中国をベースに活動する5人組ボーイズグループと捉えた方が自然かもしれません😣

実際に韓国ではカムバックしても数回の音楽番組出演だったのにも関わらず、中国では音楽番組だけではなく人気番組の出演も多数しており、中国でに活動の方がかなり積極的に行っていたんです。

ちなみに、UNIQのデビュー曲は、『Falling In Love』です…!

デビュー曲『Falling In Love』MV🎥はこちらより↓
UNIQのデビュー曲『Falling In Love』はアコースティックギターをベースにした、ステップポップジャンルの爽やかな印象を与える曲です。

初恋のときめきと荒っぽさをUNIQだけ表現で表していて、MVの甘い雰囲気にもキュンキュンすること間違いなし…♡


そしてデビュー年、中国では北京市二十一世紀劇院で開催される授賞式『2015 iQIYIの夜』で“2015年最も期待されるグループ賞”を受賞するなど、期待されていたんです…!

しかし…2016年に中国で限韓令(韓流禁止令)というものが出されてしまい、韓国人が中国国内で芸能活動をすることは困難になってしまいました。

そのため、グループ内に韓国人がいたグループは大打撃を食らったわけなんですが…

UNIQも5人中韓国人メンバーが2人いたので、グループ全体での活動が難しくなってしまい、ソロ活動を中心に活動することになってしまったんです…😢

SHOW ME THE MONEY5出演

チョスンヨンはUNIQの中ではメインラッパーを担当しているメンバーです。

そんなチョスンヨンは…ラッパーの頂点を決める番組として有名な『SHOW ME THE MONEY5』に以前出演しました…!

有名ラッパーがひしめき合う中、アイドルがそんな中に入っていくのはとっても勇気のいることなんです。


実際、アイドルで『SHOW ME THE MONEY』で上まで上り詰めたのは片手で数えられるほどしかいないからです😓
(『SHOW ME THE MONEY3』でiKONのBOBBYが優勝、『SHOW ME THE MONEY4』でWINNERのソン・ミノが準優勝)


そんな『SHOW ME THE MONEY5』に出演したスンヨンは、
第3次予選まで通過と、比較的良い結果を残したといえます。


なぜなら…
スンヨンが第3次予選で戦ったのが、有名実力派ラッパー“Flowsik”だったから。

“Flowsik”といえば、“Aziatix”というグループで活躍しているラッパーで、すでに多くの人々に実力を認められているため、敗退はそこまで問題ではなく、スンヨンのラッパーとしての印象を見せることができたことに意味があったように感じました😀✨

その時の動画がこちら↓↓

スンヨンの高音ラップとFlowsikの低音ラップの対比がとってもいいなと思いました。

対決となると一緒にいいステージを作るよりも、どちらが実力が上なのか…ギスギスしたりもしますが、2人でのステージとして、良いステージだったなと思えるような雰囲気でした。

Luizy/WOODZ(ソロデビュー)

チョスンヨンは2016年7月29日にLuizy名義でFlowsikとのコラボ曲をリリースし、ソロデビューを果たします!

先ほどご紹介した、『SHOW ME THE MONEY5』での対決がきっかけで、コラボ曲リーリースに繋がったんだそうで、スンヨンの努力が身を結んだ縁と言えますね♫


『RECIPE』MVはこちらより↓
HIPHOP色強い、ゴリゴリのラップを聞くことのできる曲となっていています。

スンヨンのラップをしっかり聞いてみたい!という方には特におすすめ。

Luizy名義の曲はこういったHIPHOP曲が多いのが特徴です。

Mnet『PRODUCE X 101』

最初の方でもご紹介しましたが…

チョスンヨンは様々な芸能事務所に所属する101人の練習生がデビューを目指して対決するサバイバル番組Mnet『PRODUCE X 101』に出演しました。

最初は他の“デビュー組”よりも“デビュー組”ということが取りただされていた雰囲気ではなかったのですが…

■作詞・作曲・編曲ができること
■明るくて面白い性格
■ステージに上がるたびに見せてくれるカリスマ性

とチョスンヨンの魅力に惹かれていくファンが急速に増え、チョスンヨンについてもっと知りたい…!とSNSでも様々な情報が飛び交うように。


番組内では数々の視聴者人気投票を重ね最終順位11位〜1位のみデビューができるシステムです。

チョスンヨンのPRODUCE X 101での順位は…

【67位→41位→38位→28位→19位→17位→6位】


そして最終順位はなんと5位!

どんなステージでも“自分自身にできること”全てを余すことなく発揮し続けて、見事X1としてのデビューを掴みました…!

3度目のデビュー:X1(エックスワン)

関連記事