# EXO
# DO
# ディオ
# ドラマ
# 入隊
# 兵役
# 熱愛
# 彼女
# 性格
# プロフィール
# 除隊
# 身長
# 日本
# 映画
# 演技
# ダンス
# インスタ
# SNS
# ギョンス
# 歌唱力
# 最新
# 好きなタイプ

2021最新|EXOディオ(D.O)の性格や出演ドラマ、熱愛彼女、インスタまでプロフィール丸わかり!

アップデート : 2021-06-09

今年除隊したEXOディオ!EXOのメインボーカルであり演技ドルとしても有名な彼の細かいプロフィールや性格にまつわるエピソード、歌唱力、役者としてのキャリア、これまでの熱愛の噂など、全部まとめて紹介していきます!

EXOディオの基本プロフィール

名前: D.O.(ディオ/디오)

本名: ドギョンス (도경수)

ニックネーム: ドョ、アルモギョン、ギョンス、ギョンちゃんなど

生年月日: 1993年1月12日

年齢: 26歳

身長: 172cm

体重: 60kg

血液型: A型

星座: やぎ座

出身地: ソウル特別市江南区論峴洞

(学生時代は京畿道高陽市で過ごしていたそう)

事務所: SMエンターテインメント

ポジション: メインボーカル

学歴: 白石高等学校卒業

慶熙サイバー大学 文化芸術経営学科在学

家族構成: 父、母、兄

趣味: 料理、読書

特技: 歌

背番号: 12

超能力: 大地

EXOディオがデビューしたきっかけって?

幼い頃から歌手になる為に音楽スクールに通っていたというディオ。

 

歌唱コンクールに積極的に参加していた中、2010年に行われたSMエンターテインメントのキャスティングコンクールで優勝。

 

これがきっかけとなり、SM練習生としての生活をスタートさせました。

 

 

練習生期間は2年と、他のメンバーと比べると比較的短い方かと思います。


また練習生の頃は、自分がアイドルの習生だということを、高校の同級生達には黙っていたんだとか!

 

EXOデビューが発表されディオの顔が公に出た際は、周りからとても驚かれたと語っています。

 

 

関連記事:

過去アルバイトで苦労してデビューしたK-POPアイドル10選♡

EXOディオはクール?実際の性格ってどうなの?

どうやらディオは、その見た目の通り、さっぱりした性格なんだそう。


SNSやネットの世界よりもアナログ派で、細かい事はあまり気にしない性格なんだとか。

 

ストレスを感じたり、嫌な事があっても、表には出さずに忘れようとするそうです。

 

 

また礼儀正しいイメージのあるディオ◎

 

コンサートでも深いお辞儀でファンにあいさつする場面がよくみられます。

そんな見た目通りクールな性格のディオですが、情のある優しい一面も。


高校生の頃はアルバイトのお給料を両親にそのまま渡していたという、心優しいエピソードがあったり。




ある雑誌のインタビューでは、「もしもEXOがスーパーヒーローになったら?」という質問に


「僕は世界の恵まれない人たちを助けたいです。世の中みんなが幸せになってほしいです。」と答えたディオ。


クールな見た目に優しい一面も兼ね備えていて、そんなギャップに魅力を感じるファンが続出です♡

EXOディオは2021年1月に除隊!

突然の入隊宣言でファンを驚かせたディオ。2019年5月30日に、同年7月に入隊するというニュースが発表されました。


EXOとしては最年長のメンバー、シウミンに続き二人目。

 

アイドルとしては若い年齢での入隊を決めた理由として、「国防の義務を早期に履行したい」と長い間悩んだ末での志願入隊であったことを明かしました。


そして2019年7月1日、論山(ノンサン)陸軍訓練所に非公開で入所したディオ。

 

新兵訓練を修了したディオは、得意の料理の腕前を発揮し「調理兵」として活躍していました!


そんなディオは2021年1月25日に除隊!今後の更なる活動に期待したいですね!

EXOディオ出演予定の軍ミュージカルが無期限延期

入隊前から俳優業の幅も広げていたディオは、陸軍創作ミュージカル「帰還:あの日の約束」に出演が決定しました。

 

他にもEXOシウミン、Wanna One出身のユンジソン、FTISLANDのイホンギ等、豪華アーティスト達がキャスティングされ話題になりました。

 

6月に公演を予定していた本ミュージカルですが、コロナウイルスの影響により無期限で延期することに…

 

ディオの演技を期待していたファンにとっては、とても悲しいお知らせとなりました。

EXOディオが入隊前発表したソロ曲「Tha's Okay」は芸能界でもNo.1ヒーリングソングに

入隊日当日、しばらく会えなくなるファンを思って、曲をプレゼントしたディオ。

 

2019年7月1日にリリースされたディオのソロ曲「That’s okay」は、ディオが作詞を担当◎


ディオの思いがこもったこの曲は、韓国国内での人気だけにとどまらず、iTunes世界16の地域で1位を獲得するなど、世界中のファンからも愛される曲となりました♫


さらにファンのみならず、韓国アーティスト内でも、カバーされたりと多くの人気を見せました。


IUが自身のインスタグラムにアップした「That’s okay」カバー動画は、日本でも多くの反応を集めました♫

 

癒しが必要な時に、聞いてみてくださいね。

”演技ドルといえばEXOディオ”、過去出演ドラマと映画を詳しくご紹介!

【出演ドラマ】 『大丈夫、愛だ』(2014年/SBS) 『君を憶えてる』(2015年/KBS2TV) 『ボクらのラブ♡アカデミー』(2016年/Naver TVcast) 『100日の郎君様』(2018年/tvN) 『ウンジュの部屋』(2019年/Olive)※特別出演


【出演映画】 『明日へ』(2014年) 『純情』(2016年) 『あの日、兄貴が灯した光』(2016年) 『7号室』(2017年) 『神と共に 第1章:罪と罰』(2017年) 『神と共に 第2章:因と縁』(2018) 『スウィング・キッズ』(2018年) 『The Underdog』(2018年) 2014年、ドラマ「大丈夫、愛だ」で初めて演技に挑戦したディオ。

初挑戦にも関わらず、その高い演技力が認められ、現在までに数々のドラマや映画の出演を果たしてきました。 韓国では「俳優かと思う程演技が上手なアイドル」を意味する「演技ドル」という言葉があるのですが、ディオはまさにそんな演技ドルのひとり! その証拠に、2014年に初のドラマ出演後韓国のドラマ授賞式「APAN Star Awards(アジア太平洋スターアワード)」で新人賞も受賞しています。

ドラマや映画への出演が増えるにつれ、ディオが実はアイドルだったということを知らない韓国人もいるんだとか! 俳優にも劣らない演技力で有名になったディオのこれからの活躍にも期待が寄せられます。

 

 

関連記事:

K-POPアイドルなのに演技力抜群の演技ドル10選をご紹介♡

EXOディオが所属するチョインソンファミリーって?交友関係をご紹介!

関連記事