# 韓国語
# 旅行
# 韓国旅行
# 簡単
# 簡単韓国語
# フレーズ
# 単語
# 旅行フレーズ
# 買い物
# ショッピング
# お店

サクっと簡単!旅行で役立つその場しのぎ韓国語フレーズまとめ

アップデート : 2020-04-21

これから韓国旅行を計画している方はもちろん、何度か訪れている方にも役立ててほしい韓国語フレーズ。難しい言葉はありません。“簡単”がキーワードです。サクッと覚えて、より快適で楽しい旅行を満喫しましょう。今回はシチュエーション別に4つのカテゴリに分けてご紹介します。

韓国で現地の人と会話にチャレンジ

 

これから韓国旅行を考えている方。

 

また、これまでに韓国旅行に行った事がある方。

 

韓国語ってよくわからないな、ハングルの発音難しいなと感じたことはありませんか。

 

今から韓国語を勉強しようと思っても簡単にはいきません。

 

まずはサクッと簡単に韓国語を覚えてみましょう。

 

今回は4つのシチュエーションにわけてよく出てくる韓国語をご紹介します。

 

サクッと覚えて現地の人との会話にチャレンジです。 

基本編

「はい」 「네」

疑問文に対しての「はい」。

 

韓国語では「」(ネ)といいます。

 

韓国ドラマなどを見ていると「デ」とか「デェ」と聞こえる言葉があるはず。

 

これが「はい」「」なのです。

 

「ネ」と発音するよりも少し濁らせた「デ」に近い発音をするとよりネイティブに聞こえますよ。

 

【例文】

・はい、そうです:, 그렇습니다(ネ クロッスムニダ)

「いいえ」 「아니요/아뇨」

疑問文に対しての「いいえ」。

 

韓国語では「아니요」(アニヨ)といいます。

 

아니요」(アニヨ)は「아뇨」(アニョ)と縮約して使うことも。

 

会話上ではほとんど発音は変わりませんが、ハングル表記だと文字数も違うので覚えておいてくださいね。

 

【例文】

・いいえ、結構です:아뇨, 됐어요(アニョ テッソヨ)

「あります」 「있어요」

日本語では「あります」「います」と区別して使っていますね。

 

韓国語ではどちらも「있어요」(イッソヨ)。

 

「人がいる」「物がある」どちらも一つの言葉で表現しています。

 

【例文】

・時間があります:시간이있어요(シガニ イッソヨ)

「ありません」 「없어요」

「いません」「ありません」の場合、日本語では区別しています。

 

韓国語では区別はなく없어요」(オプソヨ)と一つの言葉で表します。

 

「いません」「ありません」どちらも使える없어요」(オプソヨ)覚えておきましょう。

 

【例文】

・人がいません:사람이없어요(サラミ オプソヨ)

・果物がありません:과일이없어요(クァイリ オプソヨ)

「結構です」 「괜찮아요」

日本語では「結構です」という表現よりもう少し柔らかい「大丈夫です」という表現に近い「괜찮아요」(ケンチャナヨ)。

 

韓国語ではよく使われる表現の一つです。

 

よりしっかり断りたいときは「됐어요」(テッソヨ)を使うといいですよ。

 

【例文】

・いいえ、大丈夫です:아뇨, 괜찮아요(アニョ ケンチャナヨ)

「ありがとうございます」 「감사합니다」

この言葉は聞いた事がある方も多いはず。

 

日本語の「ありがとうございます」を韓国語では「감사합니다」(カムサハムニダ)といいます。

 

目上の人や年上の人にもOKで、どのような場面でも使う事が出来る言葉。

 

友達や家族などに使う「ありがとう」は「고마워요」(コマウォヨ)を使うことも。

 

こちらも一緒に覚えてみてくださいね。

 

【例文】

・本当にありがとうございます:정말감사합니다(チョンマル  カムサハムニダ)

 

「これ・それ・あれ」 「이것/그것/저것」

会話の中に出てくる言葉で「これ」「それ」「あれ」は欠かせない言葉。

 

韓国語では「これ」を「이것」(イゴッ)、「それ」を「그것」(クゴッ)、「あれ」を「저것」(チョゴッ)と表現します。

 

【例文】

・これ注文してもいいですか?:이거주문해도돼요?(イゴッ チュムン ヘド テヨ)

買い物編

「いらっしゃいませ」 「어서오세요」

韓国でお店に入ると言われるこの言葉。

 

「いらっしゃいませ」は「어서오세요」(オソオセヨ)といいます。

 

「ただいま」の返事として言われる「お帰りなさい」の意味でも使われる事があります。

 

【例文】

・いらっしゃいませ、こちらへどうぞ:어서오세요. 이쪽으로앉으세요(オソオセヨ イッチョグロアンジュセヨ)

 

「これ一つください」 「이거 하나 주세요」

メニューを指さしてこの言葉を言うと注文がスムーズ。

 

「これ一つください」は「이거하나주세요」(イゴ ハナ ジュセヨ)といいます。

 

하나」(ハナ)は数字の「1」を表す言葉。

 

その部分を変えるだけで注文したい数を伝える事ができますよ。

 

【例文】

Aいらっしゃいませ、何にしますか?:어서오세요. 드릴까요?(オソオセヨ ムォ トゥリルカヨ?)

Bこれ一つください:이거하나주세요(イゴ ハナ ジュセヨ)

「こちらで会計いたします」 「계산 도와드릴게요」

韓国でレジに向かうと店員さんからかけられるこの言葉。

 

계산도와드릴게요」(ケサン トワドゥリルケヨ)は「こちらで会計いたします」という意味です。

 

いくつかレジが空いてる際はこのように声を掛けられたところにいきましょう。

 

【例文】

前へどうぞ こちらで会計いたします:앞으로오세요.계산도와드릴게요(アップロ オセヨ ケサン トワドゥリルケヨ)

「袋は必要ですか?」 「벙투 필요하세요? / 담아 드릴까요?」

レジで会計をする際、途中で出てくるこの言葉。

 

「袋は必要ですか?」は「벙투필요하세요?」(ボントゥ ピリョハセヨ?)または「담아드릴까요?」(タマドゥリルカヨ?)と言われます。

 

韓国では基本的にレジ袋は有料か言わないともらえない事が多いようです。

 

【例文】

A袋は必要ですか?:벙투필요하세요? (ボントゥ ピリョハセヨ?)

Bはい、ください:.주세요(ネ ジュセヨ)

「レシートは必要ですか?」 「영수증 필요하세요?」

会計の最後に出てくる言葉。

 

「レシートは必要ですか?」は「영수증필요하세요?」(ヨンスジュン ピリョハセヨ?)と聞かれます。

 

영수증」は領収書という意味。

 

韓国語ではレシートも領収書と同じ言葉が使われます。

 

【例文】

Aレシートは必要ですか?:영수증필요하세요? (ヨンスジュン ピリョハセヨ?)

Bはい、ください:.주세요(ネ ジュセヨ)

関連記事

目次

韓国で現地の人と会話にチャレンジ 基本編 「はい」 「네」 「いいえ」 「아니요/아뇨」 「あります」 「있어요」 「ありません」 「없어요」 「結構です」 「괜찮아요」 「ありがとうございます」 「감사합니다」 「これ・それ・あれ」 「이것/그것/저것」 買い物編 「いらっしゃいませ」 「어서오세요」 「これ一つください」 「이거 하나 주세요」 「こちらで会計いたします」 「계산 도와드릴게요」 「袋は必要ですか?」 「벙투 필요하세요? / 담아 드릴까요?」 「レシートは必要ですか?」 「영수증 필요하세요?」 「はい、ください」 「네, 주세오.」 「いいえ、大丈夫です」 「아니요, 괜찮아요.」 ご飯編 「何名様ですか?」 「몇분이세요?」 「〜人です」 「한명/두명/세명/네명/이에요」 「すみません」 「저기요/여기요」 「〜ください」 「~주세요」 「辛いですか?」 「많이 매워요?」 「辛さ控えめでお願いします」 「덜 맴게 해주세요」 「お会計お願いします」 「계산해주세요」 カフェ編 「店内でお召し上がりですか」 「드시고 가세요?」 「店内利用します」 「먹고 갈게요」 「テイクアウトします」 「포장할게요/가져갈게요」 「アイスですか?」 「아이스로 드릴까요?」 「ホットですか?」 「따뜻한 걸로 드릴까요?」 「ポイントはありますか」 「포인트(카드) 있으세요? / 적립하시나요?」 旅行で役立つその場しのぎ韓国語フレーズまとめ

人気の記事ランキング

おすすめ
日間
週間
月間