# 明洞
# グルメ
# おすすめ
# ランキング
# 食べ歩き
# ひとり
# 日本語
# ご飯
# 焼肉
# 明洞餃子

明洞では外せない!?人気グルメ14選【2020年最新版】

アップデート : 2020-03-16

ソウルといえば明洞! たくさんのグルメが集結していますが、どこに行けばいいのかわからない!そんなあなたにおすすめ! 明洞の人気グルメを徹底調査!おすすめのお店にぎゅっと絞って14店、まとめてご紹介します。

■電話番号:02-777-4531

■営業時間/休業日:12時~24時

■価格帯:8,000~18,000ウォン

■アクセス:地下鉄4号線明洞駅8番出口より徒歩約6分

■Instagram:なし

明洞グルメ8. ユガネ

チーズタッカルビといえば、こちらユガネ!

明洞に4店舗も構える大チェーン店で、韓国では知らない人がいないほど有名です。

タッカルビ には鶏肉と野菜がたっぷり。甘辛い味付けがクセになります。

しかし辛いものが苦手な方にはちょっと厳しいかも…そんな時救世主となるのが、そう!チーズです。

チーズタッカルビにすれば、チーズで辛さも少しマイルドに。

辛いものがちょっとという方はチーズをトッピングすることをおすすめします〜^ ^

お腹に余裕があれば、締めにはご飯を!ポックンパプも美味しいですよ!

1号店

■電話番号:02-3789-3392

■営業時間/休業日:10時半~23時

■価格帯:9,500~33,000ウォン

■アクセス:地下鉄4号線明洞駅8番出口より徒歩約4分

■Instagram:@yoogane

明洞グルメ9. 栄養(ヨンヤン)センター

一味変わった参鶏湯を!という方はこちら栄養センターはいかがでしょうか?

こちらのおすすめはトゥルケ参鶏湯。

エゴマの粉をたっぷりと使ったタイプで、スープがとろりとしています。

これがまたクリーミーで美味しい!個人的にはクセもより少ない気がします。

ただし熱い!!とろみもあるのでなかなか冷めません笑

猫舌さんは要注意グルメです。

そのほかパリッと仕上げられたローストチキンもおすすめ。

参鶏湯と人気を二分するおすすめメニューです。

■電話番号:02-776-2015

■営業時間/休業日:10時半~22時半/旧正月・チュソクの当日

■価格帯:16,500~22,500ウォン

■アクセス:地下鉄4号線明洞駅5番出口より徒歩約3分

■Instagram:なし

明洞グルメ10. 明花堂(ミョンファダン)

韓国ってひとりでご飯食べるの難しい。

という噂、一度は耳にしたことがあるかもしれません。

たしかに一昔前までは、一人前を用意するお店がなかなかなかったのですが

現在ではホンパプといってひとりご飯という単語ができるほど、段々と浸透しつつあります。

さてこちら明花堂でもひとりでご飯を十分に楽しむことができます。

人気はキンパッ!韓国のキンパッにはめずらしく酢飯であるのが1つのポイント。

具材もたくさん入っていて食べ応えがあります。

テイクアウトもできますので、お好みで!

■電話番号:02-777-7317

■営業時間/休業日:9時~22時半/年中無休

■価格帯:3,500~6,000ウォン

■アクセス:地下鉄4号線明洞駅6番出口より徒歩約4分

■Instagram:なし

明洞グルメ11. 河東館(ハドングァン)

こちらは3番目にご紹介したお店と同じくコムタンのお店です。

しかしそんじゃそこらのお店と一緒にしてはノーノー!

なんと大統領官邸からの出前を断り続け、ついに大統領自らをお店に出向かせたという…

なんともインパクトのある逸話を持つお店です!笑

そんなコムタンはやはり味が命!

牛の内臓や肉を丁寧に煮込み作られたスープはまさに絶品。そりゃ大統領も食べに来るわけです笑

1杯1,000円を超えますが、ぜひ一度味わっていただきたいおすすめ店です。

ちなみにおかずのキムチも美味しいのでご一緒に^ ^

■電話番号:02-776-5656

■営業時間/休業日:7時から16時/日曜日、旧正月・チュソクの当日と翌日

■価格帯:13,000~50,000ウォン

■アクセス:地下鉄2号線乙支路入口駅6番出口より徒歩約4分

■Instagram:なし

明洞グルメ12. 本平壌(ポンピヤン)

明洞のロッテデパートに入店している本平壌。

こちらのおすすめは冷麺。

麺たっぷり、上にはしっかり牛肉がトッピングされています。

フードコートにしてはしっかりとしているのではないでしょうか?

そのほかソルロンタン、メミルジョン(そば粉を使ったチヂミ)などもおすすめ。

ちなみにフードコートとはいえ、キムチなど簡単なおかずは付いてきます。

さすがのパンチャン(おかず)文化です!笑

仁川空港にも店舗があったようですが、残念ながら閉店してしまったとのこと。

あー食べとけばよかった!と空港で思わないように!

ここはぜひ明洞で味わっておきましょう笑

■電話番号:02-726-4171

■営業時間/休業日:10時半~20時 金曜・土曜・日曜 10時半~20時半

■価格帯:13,000~28,000ウォン

■アクセス:地下鉄2号線乙支路入口駅7番出口より徒歩約2分 ロッテ百貨店本店内

■Instagram:なし

明洞グルメ13. ベテラン

名前がちょっとユニークなこちらのお店、カルグクスが美味しいと有名です。

こだわって作られた麺はほかのカルグクスに比べてもちもち!

またトッピングが豊富。

韓国海苔、エゴマの葉の粉、唐辛子、そして卵が入っています。

溶き卵なので、見た目はまるでタマゴ粥のよう。

この卵のおかげで唐辛子がトッピングされていても比較的マイルドに仕上がり、美味しい楽しめるわけです。

またサイドメニューの餃子(マンドゥ)もおすすめ!

うすーい皮もお店で手作り。

韓国ではどちらかといえば焼き餃子より、こうした蒸し餃子が一般的です。具材も肉汁もたっぷりと詰まっています!

■電話番号:02-771-2500

■営業時間/休業日:10時半~20時(ラストオーダー19時半) 金曜・土曜・日曜10時半~20時半(ラストオーダー20時)

■価格帯:6,000~8,000ウォン

■アクセス:地下鉄2号線乙支路入口駅7番出口より徒歩約2分 ロッテ百貨店内

■Instagram:なし

明洞グルメ14. ソソカルビ

最後にご紹介するのは、ソソカルビです。

アナザースカイで坂上忍さんも訪れていました。

その時にはどちらかといえばお肉より酒量がフォーカスされていましたが笑

 

こちらはなんと立って食べるスタイル。

お肉とちょっとしたおかずのみの提供で、ほかのご飯やキムチはなんと持ち込みオーケー!

ドリンクも店内で取り扱いのないものはオーケーなんです。

日本じゃなかなか見られないスタイルですよね?!

炭火で焼き上げる味付けカルビはまさに絶品!ほどよく歯ごたえがあり、噛めば噛むほど味が出ます。

明洞という観光地でありながら、どこかローカルさも感じられるソソカルビ。

ぜひ足を運んでみてください。

■電話番号:010-3478-5880

■営業時間/休業日:12時~22時

■価格帯:15,000ウォン

■アクセス:地下鉄4号線明洞駅8番出口より徒歩約3分

■Instagram:なし

明洞で食い倒れ!?グルメを堪能しよう!

関連記事