# 釜山ロッテワールド
# 韓国旅行
# 韓国トレンド
# 韓国観光
# アトラクション
# 韓国遊園地
# 韓国留学
# 韓国生活
# おススメスポット
# 韓国観光地
# ロッテワールド
# 釜山
# 釜山旅行

9月末にオープン!?「釜山ロッテワールド」ってどんな感じ!?

アップデート : 2021-09-24

コロナ禍の中、着々と準備が進んでいた「釜山ロッテワールド」計画…!なんと、2021年9月末にオープン予定ってみなさん、知っていましたか?今回は、今月末オープン予定の釜山のロッテワールドについて、オープン日や、注目のアトラクション・雰囲気など詳しくご紹介いたします!

釜山ロッテワールドがオープン!?

みなさんは、ロッテワールドを釜山にも建設する計画があったことをご存じですか?

 

昔からずっと噂はありましたが、2018年に正式に釜山にもロッテワールドを建設することが決定!

 

多くの韓国人たちが、期待に胸を膨らませました!

 

そしてそんな待望の釜山ロッテワールドが、2021年9月末にオープン予定!

 

今回は、釜山ロッテワールドに関する疑問を余すとこなく、調査いたしました!

 

ぜひ、この記事を読んで釜山ロッテワールドマスターになってくださいね!

そもそもロッテワールドって?

ロッテワールドとは、ソウル市ソンパチャムシル洞にある遊園地で、正式名称「ロッテワールド アドベンチャー」。 

 

本来「ロッテワールド」とは、遊園地そのものの名前ではなく、ロッテ所有の建物たちを含むこの地域一帯を示す言葉だったそう。

 

このロッテワールド アドベンチャー(以下ロッテワールド)は、1989年に作られた、世界で2番目に大きい室内型遊園地!

 

もともと室内のみでしたが、1990年には屋外アトラクションも追加され、現在のロッテワールドの形に。

 

韓国で一番愛される遊園地にまで成長しました♡


余談ですが、実は、ロッテワールドは日本の東京東部葛西にも建設の予定があったそう…!


ロッテは土地も購入していたのですが、ディズニーランドに勝ち目がないと判断し、「ロッテ葛西ゴルフ場」として、日本で一番大きなゴルフ場になっているそうです!

釜山ロッテワールドってどんなところ?

1999年より韓国が進めている、釜山の「オシリア観光団地」というプロジェクトがあります!

 

これは、ショッピングモール・テーマパークなど、観光施設を一か所につくり、観光事業を活性化させようというもの。

 

そして施設の1つとして選ばれたのが、ロッテワールドです!

 

釜山ロッテワールドの設計当時のテーマは「森」。

 

正式名称も、「釜山ロッテワールド マジックフォレスト」という名前で計画されています!

 

そのテーマに合わせて、木々が生い茂った園内に、動物や農場モチーフのアトラクションが多くつくられる予定だそう。

 

ただ、森というテーマが難しいため、工事の進行状況によっては、ロッテワールド アドベンチャー釜山になる可能性もあるそうですよ…!

釜山ロッテワールドの注目アトラクション

ここでは、韓国でオープン前から注目されている、釜山ロッテワールドのアトラクションTOP3をご紹介いたします!

第3位:ロックタンブラー

釜山ロッテワールド注目アトラクション第3位は「(ロックタンブラー)락 탐블러」です!

 

円盤形の乗り物が、振り子のようにスピンするこの乗り物。

 

360度回転を期待した韓国人たちも多いようですが、残念ながら1回転はしません…(笑)

 

ですが、遊具の規模が、通常の高さの約2倍ほどあるんだそうです…!

 

振り子の力も大きく、かなりスリリングな乗り物に仕上がっているようですよ。

第2位:ジャイアントディガー

釜山ロッテワールド注目アトラクション第2位は「(ジャイアントディガー)자이언트 디거」です!

 

普通、ジェットコースターは高いところまで登り、加速して落ちるのを楽しむものですよね。

 

しかし!ジャイアントディガーは低い場所から時速100kmという超加速で進み、そのまま360度回転、落下、急カーブなどが楽しめるアトラクションになっているそうです!

 

このタイプのアトラクションは、アジアでは初だそうで、日本人としてもとても期待が高まりますね!

第1位:パワースプラッシュ

釜山ロッテワールド注目アトラクション第1位は「(パワースプラッシュ)파워 스플래시」です!

 

いわゆるウォーターライダーですが、こちらは、ジェットコースターとウォーターライドがフュージョンした夢の乗り物!

 

13階程の高さのある90度のレールをバックで上り、思いっきり落下し、水にダイブします!

 

ベルギーの遊園地でとっても人気なアトラクションらしく、全世界で5番目、アジアでは初のアトラクション。

 

韓国ではかなり注目されているようです。

オープンはいつ?

気になるのはやっぱりオープン日!

 

釜山ロッテワールドのオープンは2021年9月30日が予定されています!


しかし、9月下旬になった今もこれといった発表はありません…><

 

本来、遊園地には「仮オープン」というものが存在するはずですが、今のところ釜山ロッテワールドは仮オープンの話もないようです。

 

韓国では「今年中のオープンは不可能ではないか」「来年の春ごろのオープンとなるのではないか」とみる人が多いようです。

 

また、ロッテワールドの関係者によると「コロナの状況などを見ながら社内で検討しています」とのこと。

 

オープン時期には、コロナも終わり、日韓の行き来が簡単にできるようになっているといいですね!

韓国人たちの反応は?

「コンセプトがすごくいい」「このイメージ通りの遊園地が出来上がるならすっごく楽しみ」「コロナが終わってたら最高に楽しめそう!」など、期待の声が多いようです!

 

一方で「一体いつオープンするの?」「中国や日本でディズニーやUSJを体験してるから、満足感が足りなさそう…」といった、オープン時期や、テーマパークとしてのクオリティに疑問をもつ韓国人も多いようです。

 

ちなみに、「森コンセプトだったら、夏場の蚊がやばそう」という意見もありました(笑)

 

とはいえ、韓国の大企業ロッテの新しいテーマパーク、今後どんな形でオープンされるか楽しみですね!

まとめ

ここまで、釜山ロッテワールドについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

もともと、工事や人員確保など、オープンへの準備がかなり大変な遊園地。

 

そこにコロナも加わって、なかなか一筋縄ではいかなそうですが、無事オープンして、韓国の新たな観光地として盛り上がっていくといいですよね!

 

コロナが終わり、釜山ロッテワールドがオープンしたあかつきには、ぜひ一度、訪れてみてください!

関連記事