# ソジソブ
# プロフィール
# 韓国俳優
# 熱愛
# 恋愛
# 彼女
# 噂
# 結婚
# インスタ
# ドラマ
# 映画
# オーマイビーナス
# 嫁

2020最新|奥様は17歳年下!ソジソブのプロフィールまとめ!男っぽい一面も見れちゃうかも!

アップデート : 2020-07-01

年下女性と結婚を報告した俳優ソジソブ。昔から熱愛説が多かったソジソブのハートを射止めた奥さんとは?オーマイビーナスなど出演作や性格など、ソジソブのプロフィールを大公開!端正なビジュアルと、マルチな才能で女性ファンを魅了しているソジソブ、読めばハマってしまうかも!

ソジソブの基本プロフィールを紹介!

名前(本名):ソジソブ

ハングル:소지섭

生年月日:1977114

身長:182cm

体重:70kg

血液型:O

星座:さそり座

出身地:ソウル特別市

事務所:51K

学歴:韓国体育大学 競技指導学 学士 中退、青雲大学 演技芸術学 学士 中退

家族構成:妻

ソジソブ デビューのきっかけは?

ソジソブは1995年にジーンズブランドSTORMのモデル選抜大会で優勝し、芸能界デビューしました。

 

芸能界に入る前は水泳選手!

主な種目は平泳ぎで、全国大会で入賞した過去を持つくらい実力はかなりのものだったそうです。

 

国家代表常備軍出身で、ジュニア国家代表に抜擢されたという経歴もあります。


その経験を活かしてドラマの中で水泳のエース選手の役柄を演じ、実際に水泳の実力を披露したことも!

ソジソブはどんな性格?

過去にテレビ番組に出演した際、自身の性格を内向的で人前に立つのが好きではないと話していました。

関係者の間では無口で人見知りが激しいと有名なのだとか。

 

男らしくクールな外見に反して内向的な性格というギャップは韓国のファンの間でも大きな話題となりました。

 

そんなソジソブですが、実際は温かく情に厚い人柄がわかるエピソードがたくさんあります。

 

映画「BE With You〜いま、会いにゆきます」で共演したソンイェジンによると

 

映画撮影中にソジソブがソンイェジンに対して困ったことがあればいつでも話してくれと言っていたそう。

ソンイェジンにとってそれが心の支えになったとインタビューで話しています。

 

また俳優仲間であり親友のパクヨンハが亡くなった際には、葬儀の費用は全てソジソブが負担。

息子を失って悲しんでいたパクヨンハの両親を励ましたというエピソードも有名です。

 

言葉数は少なくても、とても優しい心を持った人であることが伝わってきますね。

ソジソブのあだ名”ソガンジ”とは?

ソジソブはファンから“ソガンジ”というあだ名で呼ばれています。

 

カンジは(日本語の“感じ”が元になっている韓語でオシャレ、かっこいいという意味)からていて、オシャレでスタイリッシュな雰囲気のソジソブにぴったりの称♪

 

このソガンジの愛称は本人公認で、2015年には「So Ganzi」という曲もリリースしています(笑)

“So Ganzi So So Ganzi”というフレーズは一度聞いたら耳から離れません…!

まずはこれから!ソジソブの過去出演ドラマと映画をご紹介!

【出演ドラマ】

「モデル」(1997/SBS)

「ガラスの靴」(2002/ SBS)

「ごめん、愛してる」(2004/KBS2)

「カインとアベル」(2009/SBS)

「ロードナンバーワン」(2010/MBC)

「ファントム」(2012/SBS)

「主君の太陽」(2013/SBS)

「オーマイビーナス」(2015~16/KBS2)

「私の恋したテリウス」(2018/MBC)

 

【出演映画】

「盗られてたまるか」(2002)

「映画は映画だ」(2008)

「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」(2008)

「ただ君だけ」(2011)

「ある会社員」(2012)

「軍艦島」(2017)

「BE With You〜いま、会いにゆきます」(2018)

 

 

ソジソブが人気になるきっかけとなったのが2004年に放送されたドラマ「ごめん、愛してる」です。


実の両親と里親から捨てられて野良犬のように生きてきたチャムヒョク役を演じ、その演技力の高さが好評を得ました。

ソジソブはその年のKBS演技大賞で4冠を受賞するなど一気にトップスターへの道を歩むことになります。


ちなみにドラマはミサ( ドラマの原題ミアナダサランハンダ /미안하다 사랑한다の略語) と呼ばれ多くの人から愛され、

終了後にはミサ廃人が大量に発生するなど、社会的ブームを巻き起こしました。

過去の彼女は?熱愛説を徹底分析

ソジソブの熱愛彼女1:キムヒョンジュ

一人目の相手は女優のキムヒョンジュ。

 

二人は1998年に放送されたシットコムで初めて共演し、その後2002年にドラマ「ガラスの靴」で再共演。

二人の息の合った演技から熱愛の噂が絶えませんでした。

 

実際に付き合っていたようですが、一部報道では両者家族からオーケーが出なかったとのこと。

さらに2009年に熱愛報道が報じられてからお互い連絡を取るのが難しくなり、自然と疎遠になってしまったそうです。

 

プライベートでも仲が良かったと言われていただけに、破局を惜しむファンも多かったようです。

ソジソブの熱愛彼女2:イジュヨン

2013年に熱愛報道が出た相手は、アイドルグループAFTER SCHOOL出身。

現在は女優として活躍中のイジュヨン。

 

報道によれば、二人はドラマ「ファントム」で共演したアイドルグループMBLAQのジオの紹介で交際に発展し、すでに交際期間は1年4ヶ月に及んでいると言われていました。

 

しかしソジソブの事務所関係者がジオの紹介で出会ったのは事実だが、親しい先輩、後輩の関係に過ぎないと交際については否定しました。

ソジソブの熱愛彼女3:チョウンジョン

三人目の相手は元アナウンサーのチョウンジョン。

チョウンジョンは名門大学である梨花女子大出身で、2014年にゲーム専門チャンネルのアナウンサーとしてデビューしました。

 

ソジソブが1977年生まれに対してチョンジョンは1994年生まれ…。

その年齢差はなんと17歳!韓国でも大きな話題となりました。

 

二人の出会いは2018年。

ソジソブが主演映画「BE With You〜いま、会いにゆきます」のプロモーションのために情報番組に出演したのですが、その際チョウンジョンがインタビュアーとして取材を行いました。

その後二人は知人の集まりで再開し、恋愛関係に発展したそうです。

 

約1年間の公開恋愛を経て、2020年4月に二人は婚姻届を提出!

コロナの影響を考慮して結婚式は挙げず、その代わりに韓国のNGO団体に5000万ウォンを寄付したことも韓国で大きな話題となっています。

個人事務所設立にカフェプロデュースまで!マルチな才能の持ち主

ソジソブは2009年に個人事務所51kを設立。

現在はソジソブやアイドルグループ2PMのオクテギョンなどを含めた4名の俳優が所属しています。

 

また、2011年には韓国の有名カフェであるA TWOSOME PLACE(トゥーサムプレイス)とタッグを組んでA TWOSOME PLACE 51k店を直接プロデュース!

当時は日本からもわざわざ足を運ぶファンがたくさんいたそうです♡

 

芸能活動だけにとどまらず、なんでも出来るまさに完璧人間ですね!

なおカフェのプロデュースは2015年に終了し、現在は通常のカフェとなっています。

ソジソブのSNSで日常をチェック

関連記事