# 金浦空港
# 明洞
# アクセス
# 行き方
# 韓国タクシー
# 韓国バス
# 韓国電車
# 韓国地下鉄

【渡韓初心者必見】金浦空港から明洞までのアクセスを詳しく解説!

アップデート : 2020-06-25

最近はツアーではなく個人で韓国旅行をする人も多いと思います。快適&効率的に旅をするためにも、空港からのアクセス方法は事前にしっかりチェックしておきましょう! 今回は金浦空港から明洞までの3つのアクセス方法について紹介します♪メリデメも紹介しているので、自分にあった移動方法をチェックしてみてください!

金浦空港から明洞エリアまでのアクセスをご紹介!

ソウルにある2つの空港の中でも、ソウル都市部に近い金浦空港。

時間を有効活用し、ゆったりと旅を楽しむためにも、
到着後の移動については事前にしっかりチェックしておくのがおすすめです。

金浦空港からは、①鉄道・②バス・③タクシーの3つの手段での移動が可能です。
今回は観光客が訪れることも多い、明洞までのアクセスを紹介しますね!

ではひとつづ紹介していきます〜

金浦空港から明洞までのアクセス方法① 鉄道&地下鉄

一つ目に紹介するのは鉄道&地下鉄です。 

 

金浦空港から明洞に行くには、金浦空港から空港鉄道に乗り、 ソウル駅で地下鉄4号線に乗り換えます。 

 

乗り換えは生じますが比較的スムーズに移動できますよ♪

鉄道&地下鉄利用時の所要時間と料金

金浦空港から明洞までは、ソウル駅での乗り換えを含め35分でアクセスできます。 

すごく近いですよね〜! 

 

料金は片道1,450ウォン!安いっ!!

 空港からこの値段で移動できるのは嬉しいですよね♪

 

念の為、内訳も紹介しておきますね♪

 

●金浦空港→空港鉄道 ソウル駅:約22分

●ソウル駅にて地下鉄4号線へ移動:約10分

●ソウル駅→地下鉄4号線 明洞:約4分

空港到着ロビーから地下鉄ホームまでの行き方

金浦空港の到着ロビーが1階、空港鉄道は地下にあるので、
到着したら、エスカレーターやエレベーターで下に降りましょう。

地下1階に降りると上の写真のような案内板があるので、
「空港鉄道(Airport Railroad)」と書かれた方向に歩いていけば到着できます。
案内板は日本語でも書かれているので、安心してくださいね♪

途中で地下鉄5号線(紫色)の改札があるのですが、
空港鉄道はまだ先なのでどんどん進んでください!
上の写真が空港鉄道の改札です。
青色の改札なので、間違えないように気をつけてくださいね!

切符の購入方法

空港鉄道・地下鉄ともに、改札付近にある自動券売機で購入します。

自動発券機は日本語対応しているので安心してください^^
画面の指示に沿って行けば、簡単に購入できますよ♪
空港鉄道・地下鉄ともに、1回用の交通カードかチャージ用交通カード(Tーmoney)のどちらかを利用して乗車します。

Tーmoneyは日本でいうSuicaやPASUMOのようなもので、
発券機近くにある専用の販売機か、コンビニで購入できます。

ソウル内で地下鉄などを使う場合は、Tーmoneyを買っておいたほうが便利ですよ^^

地下鉄利用時の注意事項

1回用の交通カードを使用した場合は、1点注意事項があります。

この交通カードは再利用前提で作られているため、交通費の中に保証金500ウォンが含まれています。

目的地に着いて改札を出た後、改札口付近にある「保証金返金機」にてカードを返却しましょう!
保証金のキャッシュバックを受け取ることができますよ。

地下鉄道利用のメリットとデメリット

鉄道・地下鉄のメリットは、何と言っても価格の安さです!
また、バスやタクシーと違って道路の混雑状況などに左右されないので、
時間通りに行動したい場合にもおすすめですよ!

デメリットはパワーがいることです。
明洞に行くまでに、ソウル駅で乗り換えをしなければならないのと、
重い荷物を運びながら人混みの中を移動せねばなりません。

疲れている場合や、パワー温存したい場合は他の移動手段が良いでしょう。

仁川空港から明洞までのアクセス方法2. バス

二つ目に紹介するのはリムジンバスです。
荷物を持ち歩くことなく、明洞まで直通でアクセスできるので便利ですよ!

金浦空港から明洞駅へ向かうのは6021番のリムジンバスです。
バスに大きく「6021」と表示してあるので、すぐに分かりますよ♪

では詳しく紹介してきますね〜!

バス利用時の所要時間と料金

関連記事

人気の記事ランキング

おすすめ
日間
週間
月間