# カンヘォン
# IZONE
# 事務所
# 整形
# 順位
# ポンコツ
# 韓国語
# 下手
# 態度
# 弟
# ラップ
# メイク
# スタイル
# アイズワン
# プロフィール

2022最新 | 元IZ*ONEカンヘウォンのプロフィール♡出演ドラマやイケメン弟など徹底的にご紹介

アップデート : 2021-12-22

IZ*ONE解散後も様々な分野で活動しているカンヘウォン!今回はそんな彼女の基本プロフィール、インスタグラム、出演ドラマ、イケメン弟、ソロアルバムやイデフィと仮想夫婦になったあの番組まで♡IZ*ONE時代のエピソードもたくさんご紹介しますよ:)

元IZ*ONEカンヘウォンの基本プロフィールを紹介♪

名前:カンヘウォン(강혜원) 

ニックネーム:クァンべ 他


生年月日:1999年7月5日 


身長:163cm 


体重:43kg 


血液型:B型 


星座:蟹座 


出身地:慶尚南道梁山市(キョンサンナムド ヤンサンシ) 


趣味:アニメ鑑賞、ピアノ演奏 


特技:ピアノ、ギター 


事務所:8D CREATIVE 


ポジション:リードラッパー、サブボーカル(IZ*ONE活動時)


学歴:翰林芸能芸術高等学校 芸能科 


家族構成:父、母、弟 


もともとは2017年にデビュー予定だったガールズグループ「DAYDAY」の候補生でしたが、最終的に脱落。 

 


その後、現在の事務所に移籍し、9ヶ月間練習生として過ごしていました。 


 


特技はピアノとギター。


 


PRODUCE48の自己紹介では、ギターを披露していましたね♪(下に動画あります) 


 



IZ*ONEではラップ担当でしたが、正直ラップが得意!という訳ではありません‥(後ほど詳しく紹介しますね)。


カンヘウォンのインスタアカウントはあるの?

現在個人の公式アカウントがあります:)

 


下記のリンクからぜひチェックしてください!


カンヘウォン公式インスタグラム

IZ*ONEの元清楚派♡PRODUCE48でのカンヘウォンの最終順位は8位!

透き通るような、ピュアなビジュアルが魅力のカンヘウォンちゃん。

 


PRODUCE48の番組内でも、美しいビジュアルに注目が集まっていました。 


 


番組のアンケートで自身の担当ポジションを「清純」と書いて提出していたほどです笑。


PRODUCE48での最終順位は8位となり、見事デビューを果たしました! 

 


序盤の順位は38〜41位と順位が低かったものの、中盤で一気に順位を上げ、最高時は3位まで昇りつめていたほど人気があったんですよ。 


 


番組序盤のランク分けでは最低ランクのFクラスになったヘウォンちゃん。 


 


歌・ダンスともにお世辞にも上手いとは言えず、順位が低かったんですね。 


 


そんな中でも、チームのために苦手なラップにチャレンジしたり、
先生にズタズタに怒られながらも前向きに努力したり、
日本人メンバーの佐藤美波を娘のように可愛がる仲睦まじい姿が視聴者のハートをつかみ、
これほどの人気を獲得することができました!


ポンコツ具合が可愛い♡元IZ*ONEカンヘウォンのダンス・ラップの実力は?

冒頭から「ダンスや歌はあまり上手くない‥」的なことを書いてきましたが、
ここではヘウォンちゃんの実力について紹介していきたいと思います! 

 


ポンコツ‥だけど頑張る姿がなんだか可愛い!そんな魅力を感じてもらえればと思います^^


カンヘウォンと言えば、ポンコツな清純ラッパー

IZ*ONEではラップを担当していたヘウォンちゃんですが、実はPRODUCE48に参加するまでラップ経験がありませんでした。 

 


そんな彼女をラッパーにするきっかけになったのが、PRODUCE48伝説のステージ「BOOMBAYAH(ブンバヤ)」です。 


 


是非、下の動画を見てみて下さい!


うん!やっぱり上手くはないですね!笑 

 


この「BOOMBAYAH(ブンバヤ)」という曲、ラップが多くて難易度の高い曲なんですが、
カンヘウォンちゃんチームは誰もラップができず途方に暮れていたんですよね‥。 


 


そんな中「チームのために‥」と手を挙げたのがカンヘウォンちゃんだったんです。 


 


「自分は清純派なのに‥」とビビりながらもラップにチャレンジする姿は本当に可愛かったです。


 


案の定、練習では「声が小さい」と先生に怒られたりもするんですが、
諦めずに頑張って練習し、ステージを成功させることができたんです! 


 


「絶対に負ける」と誰もが思っていたステージバトルになんと勝利してしまい、
これ以降「清純ラッパー」として人気を獲得していきました。 






とまどいながらもラッパーとして努力し、後には成長した姿を先生にほめられたりもするんですよね〜
必死にラップする姿が、もうたまらなく可愛い!!


カンヘウォンはダンスも下手?表情筋が動いていない?とざわつく声も

どこかぎこちなさを感じるカンヘウォンちゃんのダンスですが、「表情が固い」とざわつく声もちらほら‥。 

 


パフォーマンス写真をいくつか載せてみましたが、う〜ん、確かにちょっと固いイメージはありますね。



 



どの写真も、同じような表情にも見えます。 



 



表情で魅せるアイドルをイメージすると、物足りない感じもします。 



 



ただ、ファンの中では「それも含めて可愛い!」「無表情が逆にツボにはまった!」となっているようです笑。


しかしIZ*ONEの活動をしながら「表情が良くなった!」とカンヘウォンちゃんを褒める声も増えていきました。

 


活動を通してどんどん成長していったのは、さすが努力家へウォンちゃん!


IZONEカンヘウォンはオタクで大食い!?可愛いポンコツエピソードがたくさん

ポンコツなのは歌・ダンスだけではありません笑。 

 


どこか不思議ちゃんな雰囲気なのも、カンヘウォンの魅力です。 


 


こんなに美しいビジュアルながら、実はオタクだというヘウォンちゃん。 


 


アニメが好きだったり、ゲーマーだったりと意外な一面を持ち合わせているんです! 


 


PRODUCE48で話題になっていたのが、自己紹介動画でやっていた「ワンピースのギアセカンドのモノマネ」です。


関連記事

目次