# 延南ソ食堂
# ソソカルビ
# ソウル
# 新村
# カルビ
# 焼肉
# おすすめグルメ
# 人気グルメ
# 美味しい

【新村】ドラム缶&立ち食い!韓国レトロスタイルでお肉を楽しめる「延南ソ食堂」

アップデート : 2020-05-07

カルビ好き必見!食事メニューはなんと牛カルビ1つのみ!ドラム缶&立ち食いで韓国レトロスタイルを楽しむカルビがとにかくうまい!旧店名・ソソカルビの名でも親しまれる、新村の延南(ヨンナム)ソ食堂とは一体…?

カルビを立ち食い?!新村・延南ソ食堂をご紹介

新村にある延南ソ食堂では、ドラム缶を囲い、立ちながらカルビを食べるというレトロスタイルが楽しめることから、地元のおじさんたちや観光客から人気のあるお店です!

 

延南ソ食堂ではなんと!食事のメニューが骨付きカルビの1つのみ!なんと潔い!


昔へタイムスリップしたような体験ができる延南ソ食堂についてご紹介していきます♪

延南ソ食堂(ソソカルビ)への行き方は?

まずは延南ソ食堂へまでの行き方をご紹介していきます^^

 

延南ソ食堂へ行くには、地下鉄2号線新村(シンチョン)駅から歩いて行くか、京義(キョンイ)・中央線西江大(ソガンデ)駅から歩いて行くことができます。

どちらの駅からもほとんど距離は変わらず徒歩3分ほどで着きます!

 

お店は少し坂を登ったところにあり、看板に大きく「연남서식당」と書かれていて、外観は赤レンガ風の壁で昔の雰囲気が醸し出されています!

60年以上続く延南ソ食堂のレトロスタイル

お店の名前を変えながらも創業60年以上の延南ソ食堂!

 

そもそも、ドラム缶&立ち食いが始まったのは朝鮮戦争の頃。

戦いの合間のわずかな時間で食事をしなければならなかった為、立って食事をしていたことから立ち食いの文化が始まったと言われています。

 

今ではなかなか立ち食いでドラム缶の上でカルビを焼いて食べれるお店はほとんどないことと、噛みごたえのある美味しいカルビであることが人気の秘訣かなと思います!

 

立って食べるからなのか、普段よりも自然と早くカルビを食べてしまうとのレビューも多く見かけました

延南ソ食堂のカルビが美味しい理由

延南ソ食堂が人気の理由は…とにかくカルビが美味しいからなんです!!

 

延南ソ食堂のカルビは韓国国内産の骨付きカルビにオーストラリアとアメリカ産のハラミがミックスされていて、下味もされています!

 

なぜ美味しいのかというと…

 

美味しさの理由1

練炭でカルビを焼くから!

練炭でカルビを焼くことによって、練炭の風味が

カルビと混ざって、カルビがさらにおいしく食べれるんです!

 

※カルビを小さく切ると網の隙間にカルビが落ちてしまうのでご注意を。

美味しさの理由2

お店オリジナルソースとカルビの相性が抜群!

 

お店オリジナルのソースは甘めで、ゴマとネギが入っています!

下味されているカルビにソースをつけてもしょっぱくなりすぎず、美味しいとの評判です!

 

他にもニンニクが浸かっているソースを暖めて、一緒に食べるのも美味しくてやみつきになります♪

延南ソ食堂ならではのルールとは!?

延南ソ食堂では行く前に知っておくべきことがいくつかあります!

 

ぜひ参考にしてみてくださいね!

1. メニューがカルビしかないためご飯とキムチだけは持ち込みが可能!

ご飯は、インスタントのご飯を買ったお店でレンジでチンしてからに延南ソ食堂へ持ち込んでいってください!!

延南ソ食堂の周りのお店ではご飯をレンジでチンした状態で渡してくれるお店もあるようです^^

 

ドリンクも持ち込みはできるそうですが…アルコール1本につき10000ウォン

ソフトドリンク1本につき5000ウォンの持ち込み料金がかかります。

 

延南ソ食堂ではいくつかお酒とソフトドリンクが置いてあるのでお店で注文するのがいいと思います!

また、ドリンクは自分で冷蔵庫の中から取ってくるセルフスタイル。何本飲んだかをお会計のときに自己申告しなければならないのでご注意を!

2. カルビは最低人数分注文しなければならない!

1人の場合は例外で2人前からの注文となります。※1人前(150g)16000ウォン 

3. 煙の匂いがつくので服装にはご注意を!

お店にはエアコン、暖房がないためいつもドアと窓は全開!

 

煙の匂いがつきやすいので匂いがついても大丈夫な洋服を着ていくことがオススメです。また、

 

夏は扇風機のみ、冬は防寒対策はされていないので行く時期も選んでいくのもいいかもしれません!

4. 売り切れ次第閉店

人気店ならではですね!

営業時間が12:00~20:00でラストオーダーが18:30ですが早いときにはラストオーダーの前には売り切れてしまうこともあるそうです…

 

なのでお昼頃から行くと確実に食べることができるかと思います!

 

また人気なのでいつも順番待ちの列ができているものの

 

長居するお客さんは少なく入れ替わりも激しいので少しの辛抱をすれば入ることができます!

アクセス情報

■電話番号:02-7162-520 

■営業時間/休業日:12:00-20:00(L.O. 18:30)/定休日 月曜日

■価格帯:16000ウォン~

■アクセス:地下鉄 2号線 新村駅 7番出口より徒歩約 3分

地下鉄  京義・中央線  西江大駅  2番出口   徒歩約3分

※駐車場利用の場合は1時間無料

ぜひ韓国スタイルで味わって!延南ソ食堂へ行ってみよう

関連記事