# 韓国
# 天気
# ソウル
# 釜山
# 服装
# 台風
# 明洞
# 冬
# おすすめ

一番寒い月って?PM2.5は?韓国の天気に関する疑問を徹底解説!

アップデート : 2019-11-02

韓国旅行の際にチェックしておきたいのが天気!一年を通じて、どのような天気や気温の変化があるのか、また気になる服装やPM2.5の実態についてもご紹介していきます♪

韓国旅行に役立つこと間違いなし!韓国の天気に関する疑問を徹底解説しちゃいます♡

日本から一番近い国・韓国♪

日本から距離が近ければ、天気もそんなに変わらないはず!と思っている方も多いのではないでしょうか?

しかし、実は韓国は特に冬の寒さが厳しい国と言われ、日本の東北あたりが、よく似ている天気と言われています。

そこで今回は韓国旅行に行く方には、絶対にチェックして欲しい韓国の天気の特徴をご紹介♪

気になるPM2.5や一番寒い季節、そして季節ごとの服装なども、まとめてご紹介していきましょう!

韓国主要都市の年間平均気温と降水量!

正直、「暑い」「寒い」というのは、人によって感じ方が違うものです…。

ここでは韓国のソウルと釜山の年間平均気温と降水量を、まとめてご紹介しましょう♪

なお、数値は2018年の統計を掲載していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ソウルの年間平均気温と降水量をチェック!

韓国の首都・ソウルの年間平均気温と降水量をご紹介します!

■1月 -4.0度/9mm
■2月 -1.6度/30mm
■3月 8.1度/50mm
■4月 13度/130mm
■5月 18.2度/222mm
■6月 23.1度/172mm
■7月 27.8度/186mm
■8月 28.8度/203mm
■9月 21.5度/69mm
■10月 13.1度/121mm
■11月 7.8度/79mm
■12月 -0.6度/16mm

※データは2018年の統計です。

釜山の年間平均気温と降水量をチェック!

韓国第二の都市・釜山(プサン)の年間平均気温と降水量をご紹介します!

■1月 1.9度/53mm
■2月 3.9度/206mm
■3月 10.0度/156mm
■4月 14.5度/156mm
■5月 17.8度/277mm
■6月 21.5度/122mm
■7月 26.7度/170mm
■8月 27.9度/308mm
■9月 21.9度/124mm
■10月 16.4度/107mm
■11月 12.4度/59mm
■12月 5.7度/13mm

※データは2018年の統計です。

韓国の季節ごとの特徴や服装を学んでみよう!

韓国旅行の際、一番悩むのが洋服選びではないでしょうか?

せっかくの旅行もおしゃれしたい!という一方で「この洋服で寒くないかな?」「コートはいるの?」という疑問を感じることも多いはず。

ここでは韓国の季節ごとの特徴と、季節ごとの服装をご紹介しましょう♪

韓国の春 (3~5月)

旅行シーズンにピッタリな春の季節は、韓国でも桜が咲きます♡

3月、4月の韓国は特に朝晩などまだまだ冷え込む日もあるので、

夜の屋台グルメを楽しんだり、ナイトショッピングに出掛けるという場合は、簡単な防寒着や防寒具を用意しておくと便利だと思います♪

5月に入ると各地で温かい日が続き、6月には初夏の日差しを感じられるほど暑い日があることも!

その一方で、5月は降水量が多いことも特徴で、急な夕立が来る日もあります。

春の季節は、簡単に脱ぎ着が出来る羽織り物などが大活躍しそうですね♪

韓国の夏 (6~8月)

韓国の夏は、6月下旬あたりから梅雨が始まることが多いです。

湿気は日本に比べると少ないので、ジメジメ感は日本に比べるとなく多少は過ごしやすいかも?

ただし、一度雨が降るとゲリラ豪雨のように強かったり、長引くことが多い傾向です◎


服装は半袖で大丈夫ですが、ショッピングモールやカフェなどに入ると、すでに冷房が効いているお店も増えてくる時期のため、薄手のカーディガンなどがあると便利ですね♫

そして、7月下旬から8月は本格的な夏が到来!

日本と比べ、湿度は高くないものの、気温は日本と同じくたい高いため、日焼け止めは必須です。

また、夏の季節は夕立が多いのも、日本とは違った特徴かもしれません。

韓国の秋 (9~11月)

旅行におすすめのシーズンと言えば、秋!

グルメや芸術、そしてファッションなど、とにかく楽しいことがいっぱいの秋ですね♪

韓国も9月に入ると秋らしい雰囲気になりますが、近年では9月上旬まで暑い日が続いていることも多いです。

夏の季節に比べると、晴れている日が多く、半袖で過ごすことが出来ます。

しかし、10月に入ると、日本より朝晩の冷え込みが激しいのが特徴で、旅行中は羽織り物が大活躍!

日本では11月でも秋らしい陽気ですが、韓国ではすでに冬の始まりと言われ、日本より気温が低い日がほとんど。

そのため、11月に韓国を訪れる際には、日本の初冬の服装でも大丈夫だと思います♡

韓国の秋 (12~2月)

日本より、寒さが厳しいことで知られている韓国の冬!

12月に入ると、本格的な寒波が到来し、帽子や手袋は絶対に持っておきたいアイテムのひとつ。

また、1月と2月は1年の中で最も寒い時期として知られていますが、それと同時に最も乾燥しやすい時期でもあります。

外でショッピングを楽しむ際には厚手のコートにタイツやマフラーなどが必需品◎

ズボンの下にもタイツを履いておくことをおすすめしたいほど、底冷えが強い寒さとなっています。

また、日本の東京などに比べると雪が降る日も多いので、事前の天気予報チェックは必ず行っておきましょう!

韓国の天候に関するハテナ?を解決!

関連記事

人気の記事ランキング

おすすめ
日間
週間
月間