# チェジュ島
# 済州島
# 秋
# 冬
# おすすめ
# 観光
# グルメ
# カフェ
# ティーウェイ
# tway

なぜ夏じゃなくて秋冬に?今チェジュ島に行かなきゃいけない8つの理由

アップデート : 2019-11-15

「韓国のハワイ」「透き通った海♪」というイメージが強いチェジュ島。秋冬シーズンに行ってもちゃんと観光できるの?と少しハテナな方必見!あまり知られていないだけで、秋冬シーズンのチェジュ島もまた違った魅力で溢れているんですよ!真冬は極寒のソウルよりも過ごしやすく、日本からも行きやすい、自然豊かで家族旅行にも最適、さらに美味しいグルメとフォトジェニックなカフェに溢れている秋冬のチェジュ島。今行かなきゃ絶対損!なチェジュ島の魅力をたっぷりお伝えします!

日本だと四国と同じくらいの経度に位置するチェジュ島。

真冬のソウルでは氷点下10度前後も当たり前ですが、チェジュ島は12~2月の平均最低気温が5~3℃と氷点下になることも少なく、秋冬でも比較的過ごしやすいです。


また
[ 大阪(関空)ーチェジュ間は約2時間 ]
[ 東京(成田)ーチェジュ間は2時間半~3時間 ] で
あっという間に到着しちゃいます。

国によっては移動だけで丸1日とられてしまうことも多い中、この気軽さが韓国・チェジュ島の魅力ですよね。


さらに島自体は大阪府とほぼ同じくらいの面積だから、空いてる週末で十分楽しめちゃう海外なんです。


秋の風物詩のススキや、冬に人気の椿、旬の食材アワビとブリを使った島料理や、フォトジェニなカフェ、家族旅行で楽しめるアクティビティまで!

では早速秋冬チェジュ旅の魅力をたっぷりご紹介していきます!


また記事の最後にはチェジュ島へ"一番お得にいけるTIP"もあるので、ぜひ最後までチェックしていってくださいね♪

1. 秋のチェジュ島の代名詞。丘のずーっと上まで広がるススキ畑に心癒される。

自然豊かなチェジュ島の秋は、美しさに加えてその壮大さが魅力です。


チェジュ島には、オルムと呼ばれる寄生火山が多く、一年を通して観光スポットとなっていますが、その中でも「サングムブリ」そして「セビョルオルム」は秋になると人気のススキ名所として、多くの人で賑わいます。


サングムブリの場合は、晴天であれば後ろに漢拏山(ハンラ山)まで見えてとっても綺麗。
人の背丈ほどあるススキが、傾斜にそってオルム全面に広がっている光景には
圧倒されてしまいますね。


さらにチェジュ島の風にのって、ススキたちが一斉に揺れる姿を見ていると
なんだか心がスーっと浄化される感覚に。
オルムの他に、夕焼けの名所としても人気なタンモル海岸道も、秋になると岩場まで続く道の両側にススキが広がります。


美しい海とゆっくり揺れるススキを、ぼーっと眺めているだけでもヒーリングになりますね。

秋のチェジュ島の代名詞ススキは、11月末頃まで楽しめます♪

2. いまやフォトスポットとしても大人気?チェジュ島冬の名産品、みかん狩り体験!

冬といえばみかん、みかんといえばチェジュ島。
みかんはチェジュ島で代表的な名産品のひとつです。


一番の旬は11月中旬から12月初旬で、毎年10月中旬頃からは本格的なみかん狩りシーズンがはじまります。

最近では「みかん狩りができるカフェ」が人気で、カフェ利用者であれば併設されている畑でみかん狩り&食べ放題が楽しめます♪

この場所はここ最近韓国の若者たちにフォトスポットとしてとっても人気な“みかん畑76番地”。

みかん畑の所々にインスタ映え用スポットが用意されていて、旅の記念写真を残すのにピッタリ。



写真だけ撮りたいという方は、入場料2,000ウォンを払えば自由に写真撮影だけも可能。

みかん狩り希望の場合は、1カゴ15,000ウォン(3~4kg相当)でしっかり楽しめます!もちろんカゴに入れたみかんの他に、農場内ではみかん食べ放題ですよ。


このフォトスポットも毎年少しずつ変わっているようなので、最新の状況に関してはインスタグラムで「 #귤밭76번지 」と検索してみてくださいね。
【 浪漫農場 みかん畑76番地 (낭만농장, 귤밭76번지) 】
■住所:西帰浦市 安徳面 竝岳路 76番地 / 서귀포시 안덕면 병악로 76번지
■電話番号:+82-70-4001-5303
■営業時間:毎日10:00 ~ 16:00(15:30まで入場可)
■入場料:2,000ウォン / みかん狩り体験:15,000ウォン

3. 秋冬のチェジュでしか見れない鮮やかな椿の花。まるで童話の世界にまぎれこんだ気分に。

日本でも人気の花、椿(つばき)はチェジュ島でも冬の風物詩です。


写真は休愛里(ヒュエリ)自然生活公園での椿まつりの様子。

ここでは毎年11月中旬から1月頃まで鮮やかで美しい椿の花を楽しめ、今年は11月15日から開催される予定です。

鮮やかな濃いピンク色の花びらに加え、全体的に少し丸みを帯びた椿の木がとても可愛らしいですよね。

さらに落ちた椿の花びらで、地面一面ピンク色のカーペットになっていてさらに幻想的です。

また韓国らしく、所々にフォトスポットも用意してくれているので、ここでもとびっきりのインスタ映え写真を残してみましょう。
【 休愛里(ヒュエリ)自然生活公園 (휴애리자연생활공원) 】
■住所:西帰浦市 南元邑 新禮東路 256 / 서귀포시 남원읍 신례동로 256
■アクセス:最寄りのバス停「休愛里自然生活公園 (휴애리자연생활공원)」から公園入口まで徒歩2分。支線バス[緑] 623, 624番。
■電話番号:+82-64-732-2114
■営業時間:毎日9:00 - 18:00 ※16:30まで入場できます。
■入場料:大人13,000ウォン / 学生11,000ウォン / 子供10,000ウォン 

4. 家族やカップル同士でレーシング対決!チェジュ島の最新アクティビティ、9.81パーク!

「少し体を使ったアクティビティを楽しみたい!」


チェジュ島に新しいアクティビティが今年誕生しました。

重力×最新ICT技術で新感覚のレーシング対決ができる、「9.81パーク」!


動力を使わず、コースの傾斜を使用して走る無動力レーシングカーなのでアクセルはなくブレーキとハンドル操作のみでコースを走りぬきます。

最高時速は40kmもでるそう。
カーブも適度にあるので、本格的なレーシングを楽しめます。
お子様連れはもちろん友達やカップル同士で対決すれば、最高に盛り上がること間違いなし!


・1人乗りの場合は満14歳以上、身長150~190cm

・2人乗りの場合は満3歳以上、身長100cm以上であれば保護者と一緒に乗車可能です!


登山やサーフィン、パラグライダーまではいかないけど、チェジュ島旅行に少しアクティビティを追加したいという方におすすめです。

関連記事

人気の記事ランキング

おすすめ
日間
週間
月間