# SEVENTEEN
# セブチ
# ジュン
# 私服
# 性格
# 弟
# 身長
# Twitter
# ヒチョル
# ドラマ

SEVENTEENジュンのプロフィールを徹底分析!【2020年最新版】

アップデート : 2019-07-19

大人気ボーイズグループのSEVENTEEN。そんなSEVENTEENの中国人メンバー、ジュンはその美しいビジュアルをはじめとした様々な魅力があり、とても人気のあるメンバーのうちの1人です!今回は、そんなSEVENTEENジュンについてまとめてみました♡

皆さんこんにちは!長年K-POPが大好きなsodaです😊

大人気アイドルグループの「SEVENTEEN」!
「セブチ」の愛称で親しまれる13人で構成される人気KPOPボーイズグループです。

今回はそんなセブチメンバーのイケメン!!ジュンについて詳しくご紹介していきます♪

大人気アイドルグループSEVENTEEN(セブチ)とは?

SEVENTEEENは、プレディスエンターテインメント所属の13人組人気ボーイズグループです!

ちなみに、プレディスエンターテインメントと言えば
SEVENTEEN以外にもAFTERSCHOOLやNU’ESTや、PRISTINなどが所属していることでも有名です。

13人という大人数ながら一体感のあるパフォーマンスや、13人のメンバーのそれぞれ違った個性が魅力のグループです!♡

さらに、最大の魅力は楽曲制作から振り付けにとどまらず、公式ペンライトのデザインまで
セブチメンバー自らが手掛けるという自主制作にこだわったグループであるということです!
そのため、SEVENTEENは「セルフプロデュースグループ」としてよく知られています✨

最近では自作曲で活動するなどのグループはとても多いですが、
ここまでメンバーがセルフプロデュースしているグループはSEVENTEENだけではないでしょうか?

「セブチ」の愛称で親しまれていて、公式ファンクラブ名はSEVENTEENをダイヤモンドで輝かせてくれる存在という意味が込められた「CARAT(カラット)」です。
そんなSEVENTEENは2015年5月2日からMBCで放送されたデビュープロジェクト番組「SEVENTEENデビュープロジェクト大作戦」経た後に
2015年5月26日にミニアルバム「17 CARAT」を発売し、ついにデビューしました!

タイトル曲の「Adore U(아낀다)」は新人らしい爽やかでエネルギー溢れる雰囲気と
キャッチーなメロディーが特徴的で多くの人気を集めました!
また、2018年5月30日にはミニアルバム「WE MAKE YOU」を発売して日本デビューしました!
タイトル曲の「CALL CALL CALL!」はサビが中毒性のあるメロディーで
13人のメンバーのエネルギッシュさが溢れる日本オリジナル楽曲となっています!

SEVENTEENについて軽くご紹介したので早速ジュンについてたっぷりご紹介していきます♡

SEVENTEENジュンのプロフィールをご紹介!♡

SEVENTEENジュンの基本プロフィール♡

本名: (韓)문 준휘 ムン・ジュンフィ
(中)文俊辉 ウェン・ジュンフゥイ
(英)Jerry Wen ジェリー・ウェン
生年月日:1996年6月10日
血液型:B型
出身地:中国 広東省 深圳市
身長:180cm
グループ内所属チーム:パフォーマンスチーム

SEVENTEENジュンはSUPER JUNIOR ヒチョル似?美しすぎるルックス!

美しく、まさに王子様のようなルックスなどの様々な魅力から人気を集めるSEVENTEENジュン。
あまりの美しさにファンから「大陸の奇跡」と名付けられたのだとか。

また、メンバーも初対面の時にあまりの美しさに衝撃を受けたそう。
特にそのルックスは大きな人気を集めており、SUPER JUNIORの人気メンバーであるヒチョルと似ていると大きな話題になりました。
特にデビュー時は髪が長かったことから、長髪スタイルであることが多いヒチョルにとてもよく似て見えたようです!

実際にSEVENTEENジュンとヒチョルはツーショット写真を撮影したことがあり、
双子や兄弟なのではないかと思うほど瓜二つで話題となりました!

あまりに似ているので、SEVENTEENジュンは「中国人版ヒチョル」と呼ばれたこともあるくらいなんです☺️

SEVENTEENジュンがK-POPアイドルの道へ進んだきっかけは?

メンバーのディエイトと同じくSEVENTEEN中国人メンバーのジュン。
元々ジュンは中国では3歳の頃から子役として活動していました!

そのため幼い頃から知名度がありましたが、K-POPアイドルへの道へのきっかけとなったのは高校生の時に友人とコンビニにいたところでスカウトされたことなのだとか。
元々学生時代、中国ではK-POPが大流行していてジュン自身もK-POPをよく聞いていたそうで、韓国で歌手になる夢を抱いていたのだそう。

そんなジュンのロールモデルは中国で大きな人気を集めていた、中国系K-POPアイドルの大先輩であるSUPER JUNIOR-Mのヘンリーとチョウミだといいます!
ジュンは俳優を続けながらもオーディションを受け、ついにプレディスエンターテインメントに合格しました。

そして、プレディスエンターテインメントの練習生となってから約2年7ヶ月の時を経て
晴れてSEVENTEENのメンバーとしてデビューしました!

SEVENTEENジュンの性格は?

美しく優れたルックスの持ち主であるSEVENTEENジュンですが、そのルックスからは想像ができないほど四次元的な性格をしています。
SEVENTEENファンの間でジュンは「不思議の国のムンジュンフィ」という言葉も生まれているほど。

突然笑い出したり、突然はしゃぎ始めたり・・・
など自由奔放で不思議な行動や発言をすることがしばしばあるようで、にぎやかな姿がよく見られます😂

しかし、そんなルックスと性格のギャップもまた魅力の1つで、人気を集めています✨

また、このような四次元的な性格ではありますが、とても心優しく面倒見が良いジュン。
そのため、メンバーからとても愛されています☺️

SEVENTEENジュンの特技は?

SEVENTEENジュンの特技はピアノ、ドラム、中国武術でどれも実力がとても高いです。
MAMAなどの大きな舞台のグループのステージでピアノを披露したこともあります!

また、幼い頃から武術を習っていたために武術の実力が高く、過去には棒術をスムーズに披露している姿が話題にもなりました。

その高い武術の実力の影響からか、身体がとてもしなやかで柔らかく、パフォーマンスのレベルが全体的にとても高いことで有名なSEVENTEENですが、
ジュンは中でも特にその身体のしなやかさを生かしたパフォーマンスが美しくてキレがあります。

SEVENTEENジュンの韓国語の実力は?

関連記事

人気の記事ランキング

おすすめ
日間
週間
月間