画像で説明 | 韓国にはない日本人らしい服装の特徴って?

日本人と韓国人は顔などが似ていると言われることが多いですよね??しかし、実は韓国人はあまり着ない日本人らしい服装があるというのはご存知ですか??もしあなたがこの服装で韓国に行くと日本人とすぐに認識されるかも!?今回はそんな日本人らしいと言われる服装を集めてみました!どうして、日本人らしいと思われるのかも含めてぜひ見てみてください♪

ツイート

1. ガウチョパンツ・ワイドパンツ

画像で説明 | 韓国にはない日本人らしい服装の特徴って?

@xacart_lady)

instagram

体系をカバーできたり、メンズライクなコーディネイトができることから大人気のガウチョパンツとワイドパンツ!

しかし韓国では、多くの韓国人はぴったりとしたスキニーパンツなど、体のラインが出る服装を好む傾向があるため、ガウチョパンツやワイドパンツをはく女性は少ないようです!!

また、韓国人女性がガウチョパンツやワイドパンツをはく際には、柔らかくストンとしたタイプのズボンにタートルネックやシャツをインして着るなど、女性らしさや体のラインを出して着ることが多いようです♪

2. サルエルパンツ

画像で説明 | 韓国にはない日本人らしい服装の特徴って?

@lilancitta)

instagram

股上にゆとりのあるシルエットで、個性的な服が好きな方や、人と被りたくない方などにも人気のあるあるアイテムですよね♪

しかし先ほどもお話しした通り、韓国では、スキニーパンツなどの足にフィットしたシルエットが好まれるため、こちらも韓国では人気のないファッションです

ストリート系やダンスなどをやる方は、ジャージのようなダボっとしたシルエットのズボンをはいているのを見かけることもありますが、サルエルパンツはあまり見かけません!

そのため、日本人女性が履いているきれい目なサルエルパンツは特に珍しく、日本人らしいと思われるかもしれません!

3. ロールアップ

画像で説明 | 韓国にはない日本人らしい服装の特徴って?

@nagi_nanami)

instagram

こなれ感やおしゃれな雰囲気が出ると人気のロールアップスタイル♪

日本のお店では、バランス感を意識して、あらかじめロールアップするようなサイズで売られていることも多いですよね?

一方韓国ではジャストサイズや、くるぶし丈のデニムなどが人気なようです!

また、韓国でもロールアップをしている方を見かけますが、韓国では一回だけロールアップする方が多く、日本人のように何度かロールアップするのは珍しいようです☆

ロールアップの方法で日本人らしさが出るのも面白いですよね☆

4. ロングスカート

画像で説明 | 韓国にはない日本人らしい服装の特徴って?

@___ruii)

instagram

日本でロングスカートというと体系を隠せるファッションとして人気でくるぶしの辺りまでの長さのスカートが多く売られていますね♪

一方韓国ではロングスカートといっても、膝丈やふくらはぎの辺りまでの長さのロングスカートが多く売られています!

日本では、すべてを隠すほどの長さが主流ですが、韓国は足首を出してすっきりと着こなすことが人気のようです♡

そのためロングすぎるスカートはあまり韓国では見かけないため、日本人らしいと思われるようです!

5. パステル系ファッション

画像で説明 | 韓国にはない日本人らしい服装の特徴って?

@nna___73)

instagram

ゆるふわファッションが流行り、パステルカラーで統一したファッションを身にまとっている方も日本では多く見かけますよね!

どちらかというとゆるっとした感じやラブリーな雰囲気が強い日本の同系色ファッション‼

韓国でも同系色ファッションは人気ですが、日本よりも少しパキッとしたカラーだったりきれい目に着こなすのが人気なようです♡

また、同系色スタイルでもきれいめな大人っぽい服装が人気な韓国ではアースカラーで濃淡のグラデーションのあるスタイルが人気なようです☆

6. ふわふわワンピース

画像で説明 | 韓国にはない日本人らしい服装の特徴って?

@dazzlin_official)

instagram

花柄やパステル系の配色でゆらゆらと揺れる様子が、かわいらしい女の子を想像させるワンピース!

日本ではかわいらしい服装を好む方も多く、専門店などのありますよね?

しかし、韓国ではフワフワとしたワンピースなどのかわいらしい服装は「子供っぽい」ものという認識があり、売っているお店も少ないようです。

ワンピースを着ている韓国人の女性でもかわいらしいワンピースよりもキレイ目で大人な雰囲気のワンピースを好んで着用するようです!

7. サロペット

画像で説明 | 韓国にはない日本人らしい服装の特徴って?

@mihara_816)

instagram

中の服を変えるだけで雰囲気を変えることができ、ゆるっとしていて楽さもあることから人気のサロペット!

しかし、こちらも重たく着ぶくれしやすいため韓国で着用する方はほとんどいらっしゃいません

オルチャンファッションなどを調べていると、ジーンズ素材のサロペットワンピースなどがよく出てきますが、実際韓国で着ている方は見たことありません!

韓国ではサロペットタイプでも、胸元があまり開いていないものや、上品なワンピースが好まれる傾向があります。

8. ローファー

画像で説明 | 韓国にはない日本人らしい服装の特徴って?

@gooo._.15)

instagram

カジュアルなアイテムにも合わせやすく、きっちり感も出してくれることから持っている方も多いローファー!

韓国では最近どんなスタイルにもスニーカーを合わせることが多いためローファーを履く方は少ないようです。

スニーカー以外ではサンダルなどを合わせて履いている方も多いですが、ローファーを履いている方が少ないため、ローファーも日本人らしいと認識されるようです!

韓国では日本よりも楽な足元が好まれるようですね♪

9. ムートンブーツ

画像で説明 | 韓国にはない日本人らしい服装の特徴って?

@queenland.official)

instagram

寒い季節、中のボアがあったかくて、見た目もかわいいと日本のあちこちではムートンブーツを履いている方を多く見かけますね♪

韓国でも以前はムートンが流行り、履いている方が多かったようですが、現在は冬でも余り雪が降らないため、スニーカーやショートブーツなどを履いている方が多く、ムートンを履く方は少ないようです!

実際、私も韓国人の友人にシンプルなムートンを履いているのは大体日本人だよと言われたことがあり、それくらい日本人と認識されやすいアイテムなようです☆

10. 厚底シューズ

画像で説明 | 韓国にはない日本人らしい服装の特徴って?

@_tokyo_bopper_)

instagram

日本では、背を高く見せてくれたり、お洒落に見えるという理由などから厚底のシューズを好む方も多いですよね?

しかし韓国ではパンツスタイルにもスカートスタイルにもスニーカーを合わせる女性が多いようです!

また、ヒールを履くことはあっても、厚底シューズを履くことは珍しいようです♪

もしかすると、韓国人女性は、日本人の女性よりも身長が少し高いということも関係しているかもしれませんね!

日本と韓国のファッションの違い⁉

日本人らしいと思われる服装についてまとめてみました!!

いかがでしたか?

普段何気なくしている服装でも、韓国で着ると日本人らしいと思われるのは面白いですよね!!

また、韓国は流行がはっきりとしており、一つのアイテムが流行ると、みんな同じような服装をするという特徴もあるのでこのような結果になったのかもしれません♪

韓国と日本の服装の違いについて考えてみるのも楽しいですよね☆

旅行に行く際にぜひチェックしてみてください♪

シェアする気になったらシェアする

つぶやく
シェア

ファッションカテゴリーのまとめカテゴリーで人気のまとめ

TOP