【2019年最新版】韓国旅行向けWifiレンタル&SIMカードを徹底比較!

韓国旅行に欠かせない必須アイテムと言えばWifiルーター♪初心者の方にはちょっとハードルが高い…と思われがちですが、実はとても簡単にお安く利用することが出来るんです!おすすめWifiレンタルやSIMカードを徹底比較していきましょう♡

ツイート
目次 []
● 韓国旅行の必須アイテム!おすすめWifiレンタルやSIMカードを徹底比較してみました♪ ● 韓国ではWifiレンタルやSIMカードがなくてもネットが出来るって本当!? ①バスや電車など公共機関の多くに無料Wifiサービスがある! ②カフェや飲食店、ホテル、ショッピングセンターにも無料Wifiサービスが! ③繁華街には無料でWifiサービスが利用できるスポットも多い! ● 無料Wifiだけでは限界がある?ネット環境にはどんな選択肢があるのか学んでみよう! 韓国旅行に最適!インターネット接続への選択肢はどのくらいあるの? ● 韓国旅行に行くならWifiレンタルがおすすめ!おすすめの会社や料金を徹底比較! Wifiレンタルのメリットとデメリットが知りたい! Wifiレンタルのおすすめ会社①Wi-Ho(日本) Wifiレンタルのおすすめ会社②グローバルWifi(日本) Wifiレンタルのおすすめ会社③ワイファイトシラク(韓国) Wifiレンタルのおすすめ会社④LG U+ Wifiルーターレンタル(韓国) Wifiレンタルのおすすめ会社⑤KT Wifiルーターレンタル(韓国) Wifiレンタルのおすすめ会社⑥SK T mifi(LTE Wi-Fiルーター)レンタル(韓国) 【韓国Wifiレンタルまとめ】安さを求めるならKT Wifiルーターレンタルがおすすめ! 【韓国Wifiレンタルまとめ】十分なデータ量を求めるなら料金によって判断がおすすめ! ● Wifiレンタル以外の選択肢はSIMカード?その仕組みや料金を学んでみよう! SIMカードのメリットやデメリットが知りたい! SIMカードのおすすめ会社①SIM2Fly(日本で受け取り) SIMカードのおすすめ会社②Three SIMプリペイドカード(日本で受け取り) SIMカードのおすすめ会社③AIRSIM(日本で受け取り) SIMカードのおすすめ会社④SKテレコム プリペイドSIM(韓国で受け取り) SIMカードのおすすめ会社⑤KTプリペイドSIM(韓国で受け取り) 【韓国SIMカードまとめ】安い料金で利用するならThree SIMプリペイドカード! 【韓国SIMカードまとめ】設定やカード交換をお任せするなら韓国受け取りがおすすめ! ● 韓国旅行ではWifiレンタルを利用してSNSをもっと楽しんでみませんか?♡

韓国旅行の必須アイテム!おすすめWifiレンタルやSIMカードを徹底比較してみました♪

今回ご紹介するのは、韓国旅行に欠かせない“ネット環境”についてです♡

美味しいグルメやインスタ映えスポットなどが多くある韓国!

そのため、韓国旅行中もリアルタイムでSNSを更新したいと思っている方が多いはずです◎

でも、携帯電話会社の国際ローミング高いし…と思っている方におすすめなのがWifiルーターのレンタルやSIMカードの購入♪

ハードルが高そうな2つのサービスですが、実はとても簡単に利用できるだけでなく料金も格安!

今回はおすすめWifiルーターレンタルの会社やSIMカードを、料金やサービス面から徹底比較してみたいと思います◎

韓国ではWifiレンタルやSIMカードがなくてもネットが出来るって本当!?

旅行中だけに限らず、私たちは日頃からたくさんインターネットを利用していますね!

スマホでSNSをチェックするのはもちろん、LINEやカカオトークなどのメッセンジャーアプリを使う際、必ず必要になるのがインターネットサービスです◎

特に旅行中は地図を調べたり、お店を調べるためにインターネットへの接続が必須!

韓国ではWifiが日本より早く発展していたこともあり、無料でサービスを利用できるスポットがたくさんあります♪

ここでは韓国旅行の際にチェックしておきたい無料Wifiスポットをご紹介しておきましょう♡

①バスや電車など公共機関の多くに無料Wifiサービスがある!

日本でも増えてきていますが、韓国でも地下鉄や高速鉄道などには無料Wifiが設置されています。

全ての電車、全車両とまでは行きませんが、その普及率はかなり高め!

また、空港からのリムジンバスはほとんどが無料Wifi付きであり、路線バスでも無料Wifiを利用できる路線が増えてきています。

ヒマつぶしにはもちろん、行き先や乗り換え先を調べる場合などにも公共機関の無料Wifiは非常に便利だと言えますね!

②カフェや飲食店、ホテル、ショッピングセンターにも無料Wifiサービスが!

そして韓国のカフェの多くでも無料Wifiを利用することが出来ます。

日本では大手チェーン店などでも料金を払ってWifiを利用しなければいけませんが、韓国ではその多くが無料。

カフェによって、レジにパスワードが書いてあったり、レシートに記載されていることも!

カウンターなどにもパスワードを知らせるものが置かれているはずなので、カフェを利用する際にはチェックしておきましょう。

また、ホテルやショッピングセンターでも、無料Wifiサービスを行っている所が増えてきています。

ホテルの場合は、客室にパスワードが書かれていることが多く、ショッピングセンターの場合は案内カウンターなどに表示されていることもありますよ。

③繁華街には無料でWifiサービスが利用できるスポットも多い!

カフェやホテル、公共の交通機関以外でもWifiを使いたいという方は多いはず!

そんな方は、明洞や東大門にある無料Wifiスポットをチェックしておきましょう♫

外国人観光客が特に多く集まるエリアには、道端でも無料Wifiスポットが設けられています。

うっかり見過ごしてしまいそうですが、外国人の方々がたくさん立ち止まってスマホをいじっている…と思ったら、そこにこのような掲示物がないかチェックしておきましょう!

また、コンビニなども無料Wifiが利用できることが多いため、スマホのWifiセンサーをオンにしておくことをおすすめします♡

無料Wifiだけでは限界がある?ネット環境にはどんな選択肢があるのか学んでみよう!

韓国には無料Wifiスポットがたくさんあることが分かりましたね♪

でも、旅行中にいつも無料スポットを探して歩くことは不可能…

また、無料スポットの多くは通信速度が遅めで動画などをアップロードするのは難しいという意見も!

そう考えると、やはりWifiルーターやSIMプリペイドカードを利用するのが良さそうです♡

韓国旅行に最適!インターネット接続への選択肢はどのくらいあるの?

【2019年最新版】韓国旅行向けWifiレンタル&SIMカードを徹底比較!

出典: rgo4.com

私たちが韓国旅行でインターネットサービスを利用できる手段は、下記の4通りになります。

①現在、日本で契約している携帯電話会社の国際ローミングサービスを利用する
②Wifiルーターをレンタルする
③SIMプリペイドカードを購入する
④街中にある無料Wifiスポットを利用する

日本から簡単に設定が出来るサービスとして、日本の携帯電話会社の国際ローミングが挙げられます◎

しかし、このサービスは料金が非常に高いのがデメリット!

数年前までは安定した人気を誇っていましたが、現在ではあまり利用している方がいないのではないでしょうか?

一方、韓国の街中には日本と同様に無料Wifiスポットが存在しますが、初心者の方にとってはそのスポットを探すのだけでも一苦労!

と、なると選べる選択肢は②Wifiルーターのレンタルまたは③SIMプリペイドカードの購入が良いと言えますね♪

韓国旅行に行くならWifiレンタルがおすすめ!おすすめの会社や料金を徹底比較!

【2019年最新版】韓国旅行向けWifiレンタル&SIMカードを徹底比較!

@won__ko)

instagram

まず初めにご紹介するのはWifiルーターのレンタルサービスです♪


そもそもWifiって何?という方に、簡単にご説明すると…


Wifiは携帯電話回線を利用しないインターネット接続サービスのこと!


そのためパケット料金というのがかからず、それでいて速度は高速なのがポイント◎

自宅にルーターを設置している方も多いと思いますが、韓国旅行で利用するならポケットWifiという持ち運べるルーターとなります。

このWifiルーターをレンタルしている会社は日本にも韓国にもあり、申し込みが簡単なのも特徴のひとつ!

しかし、日本と韓国で料金や速度の違いがあるため、ここでは特におすすめのWifiルーターのレンタル会社を比較してみたいと思います♪

Wifiレンタルのメリットとデメリットが知りたい!

【2019年最新版】韓国旅行向けWifiレンタル&SIMカードを徹底比較!

出典: cdn.klook.com

おすすめのWifiルーターレンタルをご紹介する前に、Wifiレンタルのメリットとデメリットも抑えておきましょう!



まず、メリットはとても安い料金で利用できるというところ◎

Wifiレンタルは宿泊日数分だけ申し込む仕組みになっており、日本国内の会社の場合は自宅で受け取ってポストに返却という便利なサービスを行っている会社もあります。

また、ポケットWifiルーターのレンタルは1台レンタルすれば複数人で利用できるのもメリットのひとつ!

ひとりひとりで国際ローミングサービスなどを利用するより、かなりお得に利用することが出来ちゃうんです♡



その一方で、デメリットもあります。

Wifiルーターレンタルのデメリットは日本国内での宅配サービスを利用すると、別途料金がかかるというところ。

また、外出先で利用することが目的のポケットWifiルーターは充電が必須!


一日中Wifiに繋いだままだと、途中で充電が切れてしまうことも少なくありません。

そのため、専用のポケットチャージャーなども一緒にレンタルすることになりますが…こちらも多くの会社で料金が別途必要◎

また、ポケットWifiは紛失や盗難などによる補償金がかなり高額なことでも知られており、念のため補償サービスに加入しておくのがおすすめ。

しかし、残念ながらこちらも別途料金が発生するため、総額的にあまり安くなかったと感じる方もいると思います。

Wifiレンタルのおすすめ会社①Wi-Ho(日本)

【2019年最新版】韓国旅行向けWifiレンタル&SIMカードを徹底比較!

@wiho_official)

instagram

こちらは日本国内からWifiルーターをレンタル出来るWi-Ho(ワイホー)です◎

【申し込み方法】
スマートホンやパソコンなどインターネットで申し込み

【Wifiルーターレンタルの受け取り方法や返却方法】
①日本国内の自宅で受け取り
②出国前、日本国内の空港で受け取り

返却方法も同じく宅配または空港を選ぶことが出来ます。
自宅で受け取り、空港で返却するまたは空港で受け取り、宅配で返却するなど自分のスケジュールに合わせて返却することが可能です◎

【料金プラン】
・海外1か国用Wi-Hoプラン(行き先が韓国のみの場合)
300MB/日 750円/日
500MB/日 1050円/日
1G/日   1250円/日
無制限/日 1750円/日

・その他オプション
あんしん保証プレミアムサービス 540円/日
モバイルバッテリー 216円/日

【特徴】
こちらのWifiレンタルの特徴は、なんと言っても日本から日本語で申し込みが出来るという点です。

料金プランが多数用意されていますが、韓国しか旅行しないという方は上記でご紹介した海外1か国用Wi-Hoプランを申し込みすればOK!

日本国内の自宅で受け取ることが出来るので、出国当日にバタバタしなくても良いのが嬉しいですね。

【こんな方におすすめ!】
初めてWifiルーターをレンタルする方におすすめです♪

また、説明書や対応してくれるスタッフも全て日本人のため安心感も抜群!

その一方で、1日あたりの料金が高めに設定されているため、複数人で1台をレンタルするのが良さそうです。

Wifiレンタルのおすすめ会社②グローバルWifi(日本)

【2019年最新版】韓国旅行向けWifiレンタル&SIMカードを徹底比較!

@kirari_art)

出典: townwifi.com

続いてご紹介するのは、日本国内でもかなり知名度が高いグローバルWifiです◎

【申し込み方法】
スマートホンやパソコンなどインターネットで申し込み
※24時間体制のサポート電話もあり

【Wifiルーターレンタルの受け取り方法や返却方法】
①日本国内の自宅で受け取り
②出国前、日本国内の空港で受け取り
③韓国内の空港で受け取り

返却方法も同じく宅配または空港を選ぶことが出来ます。
自宅で受け取り、空港で返却するまたは空港で受け取り、宅配で返却するなど自分のスケジュールに合わせて返却することが可能なのは先ほどのWi-Hoと一緒◎

しかし、グローバルWifiは韓国内なら空港で受け取りや返却も出来るというのがポイントとなっています。

また、別途料金はかかりますがソウル市内のホテルへの配送もOK!

ホテルへ行くまでWifiは利用しないという方にも便利なサービスとなっています。

【料金プラン】
・格安現地受け取りプラン300MB/日 570円/日
(日本国内で受け取る場合は300MB/日 670円/日)
・大容量プラン600MB/日 870円/日
・超大容量プラン 1.1G/日   1070円/日
・無制限/日 1870円/日

・その他オプション
安心保障パック 200~500円/日(内容によって異なる)
モバイルバッテリー 200円/日
マルチ変換プラグ 50円/日

【特徴】
グローバルWifiの特徴は、日本国内の自宅や空港、さらに韓国内の空港でも受け取りや返却が出来るという点にあります♪

また、他のWifiレンタル会社と比べると料金も比較的安く、申し込み方法も簡単です。

私も何度か利用したことがありますが、とても分かりやすい方申し込み画面でサポート体制も万全だった記憶があります。

【こんな方におすすめ!】
日本国内で受け取りが出来るWifiレンタルを探していて、なおかつ料金を安く抑えたい方におすすめです♪

韓国国内の空港で受け取る場合、対応スタッフは韓国人となりますが日本語はとても流暢で何も問題なくサービスを利用することが出来ました。

その一方で、かなり人気のWifiレンタル会社のため早めに申し込みをしないと、希望の日にレンタル出来ないということも珍しくありません。

Wifiレンタルのおすすめ会社③ワイファイトシラク(韓国)

【2019年最新版】韓国旅行向けWifiレンタル&SIMカードを徹底比較!

@wifidosirak)

instagram

こちらは韓国国内でWifiルーターのレンタルが出来るおすすめの会社ワイファイトシラク(와이파이 도시락)です◎

韓国内空港で受け取り、返却が可能です!
また韓国語できない…という方もご安心ください。

こちらは予約はすべてインターネットから日本語で可能です!


【申し込み方法】
ワイファイトシラク日本語予約ページより予約(以下リンク参照)

【Wifiルーターレンタルの受け取り方法や返却方法】
韓国国内の6ヶ所の空港およびターミナル
■仁川空港第1旅客ターミナル
■仁川空港第2旅客ターミナル
■大邱国際空港グローバルローミングセンター
■清州国際空港グローバルローミングセンター
■金海国際空港グローバルローミングセンター
■釜山港国際旅客ターミナル

予約時に受取空港と返却空港の選択が可能です。

【料金プラン】
・無制限プラン 3,000ウォン/日 → 6日以降より2,250ウォン/日
(4G LTE、超過料金なし。1日1GBまではLTE速度で提供、それ以降は400kb速度で引き続き利用可能)

【特徴】
自分が利用したい韓国の空港で受け取り&返却が出来るのはもちろん、とにかく安い!
6日以上の長期滞在をする場合はなおお得です。

また補助バッテリーも追加料金なしでレンタル可能となんとも良心的♡

在庫があれば予約なしで空港カウンターで当日レンタルも可能(金海空港、清州空港除く)。
ただし在庫がなかった場合は難しいので、やっぱり予約をしてから行きましょう!


【こんな方におすすめ!】

この次のご紹介する会社もとてもお得ですが、ワイファイトシラクの場合は6日以上でさらに安くなるので、

2週間〜1ヶ月間の短期留学や滞在を予定されている方に特におすすめです!

Wifiレンタルのおすすめ会社④LG U+ Wifiルーターレンタル(韓国)

【2019年最新版】韓国旅行向けWifiレンタル&SIMカードを徹底比較!

@lg_korea_sim_wifi)

instagram

こちらは韓国国内でWifiルーターのレンタルが出来るおすすめの会社LG U+です◎

韓国の会社を利用するのはハードルが高そう…と思う方もいると思いますが、その利用方法はとても簡単なんです。

【申し込み方法】
韓国情報サイトKONESTから予約可能

【Wifiルーターレンタルの受け取り方法や返却方法】
韓国国内の空港(KONESTからは金浦国際空港、仁川国際空港、金海国際空港のみ受け付け)

返却も同様に、受け取りをした空港にて返却となります。

【料金プラン】
・無制限プラン 通常8000ウォン/日→KONESTから申し込みで4000ウォン/日
※割引キャンペーンは2019年12月31日まで

【特徴】
韓国の空港で受け取り&返却が出来るだけでなく、とにかく安いのがLG U+Wifiレンタルの特徴です。

韓国情報サイトKONESTは予約画面から確認書まで、全て日本語を使用しているため韓国語が話せない方でも安心して利用することが出来ます。

また、受け取りと返却は韓国の空港にて行いますが、日本語が話せるスタッフが常駐しているので初めての方でも安心です。

【こんな方におすすめ!】
とにかく料金を安く抑えたい!という方におすすめです♪

また韓国の空港で受け取り、返却できるため飛行機内に持ち込まなくて良いのも嬉しいポイント!

格安LCCなどを利用する場合、機内持ち込み制限も厳しいため、手荷物をなるべく減らしたいという方にも便利だと思います。

Wifiレンタルのおすすめ会社⑤KT Wifiルーターレンタル(韓国)

【2019年最新版】韓国旅行向けWifiレンタル&SIMカードを徹底比較!

出典: www.kt.com

こちらも韓国国内でWifiルーターのレンタルが出来るおすすめの会社KTです◎

【申し込み方法】
韓国情報サイトKONESTから予約可能

【Wifiルーターレンタルの受け取り方法や返却方法】
韓国国内の空港(KONESTからは金浦国際空港、仁川国際空港、金海国際空港のみ受け付け)、または釜山港旅客ターミナル

返却も同様に、受け取りをした空港にて返却となります。

【料金プラン】
・無制限プラン 通常8000ウォン/日→KONESTから申し込みで3000ウォン/日
※割引キャンペーンは2019年12月31日まで

【特徴】
先ほどのLG U+よりも、安い料金でWifiをレンタルできるのがこちらのKTです。

KTの特徴は何といっても空港だけではなく釜山港でも受け取り&返却が出来るということ!

日本の福岡などからは釜山へ格安フェリーなどが就航しているため、港での受け取りを希望する方も増えているのだとか。

また、LG U+とKT共に韓国の大手携帯電話会社のため、その速度が抜群!

国内の電波を利用してWifi繋ぐため、わりと地方都市でも安定して利用することが出来ます◎

【こんな方におすすめ!】
Wifiのサービスに安定感を求める、またとにかく安く利用したいという方におすすめです。

釜山港から韓国へ入国する方には一番おすすめのWifiレンタル会社と言えますね!

また、KTのWifiルーターは充電の持ちが良いことでも有名◎

24時間とは言えませんが、朝から夕方すぎまで利用する分には充電がいらないのも大きなポイントと言えそうです。

Wifiレンタルのおすすめ会社⑥SK T mifi(LTE Wi-Fiルーター)レンタル(韓国)

最後にご紹介するのはSK T mifi(LTE Wi-Fiルーター)レンタルです◎

【申し込み方法】
韓国情報サイトKONESTから予約可能

【Wifiルーターレンタルの受け取り方法や返却方法】
韓国国内の空港(KONESTからは金浦国際空港、仁川国際空港、金海国際空港のみ受け付け)、または釜山港旅客ターミナル

返却も同様に、受け取りをした空港にて返却となります。

【料金プラン】
・無制限プラン 通常8000ウォン/日→KONESTから申し込みで3000ウォン/日

【特徴】
韓国の大手通信会社SKテレコムのWifiルーターをレンタルするならこちら!

SKテレコムの特徴はその安さとサービス面の充実です◎

予約をするだけでモバイルバッテリーも無料でレンタルできるなど、お客様満足度もかなり高め♪

また、Wifiレンタルサービスとしては珍しく当日予約も可能となっています。

【こんな方におすすめ!】
とにかく安く利用したいという方におすすめです。

韓国旅行直前までバタバタしていて予約を忘れていたという時にも安心して利用できそうですね!

【韓国Wifiレンタルまとめ】安さを求めるならKT Wifiルーターレンタルがおすすめ!

韓国旅行でおすすめのWifiルーターレンタル会社をご紹介しました♪

とにかくリーズナブルに安くWifiルーターレンタルを利用したい!という方は、1日300円ほどで使えるワイファイトシラクがおすすめということが分かりましたね♡

また、速度も安定して高速のため、韓国旅行中に動画をアップロードするという場合にも安心かと思います◎

【韓国Wifiレンタルまとめ】十分なデータ量を求めるなら料金によって判断がおすすめ!

一方、データ量は各社ともに「無制限プラン」が設定されています♪

韓国で受け取るWifiルーターレンタルの場合は、どれも無制限となっているのでかなりお得!

日本で受け取るWifiルーターレンタルの場合は、各社料金が違うため、料金を参考にデータ量を決めるのも良いかと思います◎

地図などを閲覧する場合は、意外にデータ量をたくさん消費するので安心して使いたい場合には無制限プランに申し込むのがおすすめですよ!

Wifiレンタル以外の選択肢はSIMカード?その仕組みや料金を学んでみよう!

韓国旅行におすすめのWifiルーターレンタルサービスをご紹介しましたが、冒頭でインターネットを利用するには「SIMカード」という選択肢もあるとご紹介しましたね!


では、このSIMカードというのはどういったものなのでしょうか?

SIMカードはスマホに必ず入っているカードのことで、ここには携帯電話会社の情報などが入っています。

日本で契約したスマホには通常、日本国内でのみ使えるSIMカードが入っていますがこれでは韓国で使うことは出来ません。


そこで韓国旅行で使用するのがSIMプリペイドカードというものになります◎

しかし、このSIMプリペイドカードを使うには「スマホがSIMフリーであること」が大前提!

最近ではSIMフリーのスマホが増えてきており、SIMロックがかかっているスマホでも携帯電話会社で解除してもらうことが出来るようになりました。

SIMカードのメリットやデメリットが知りたい!

【2019年最新版】韓国旅行向けWifiレンタル&SIMカードを徹底比較!

出典: t1.daumcdn.net

SIMプリペイドカードのメリットとデメリットにも触れておきましょう!


SIMプリペイドカードの最大のメリットと言えば、やはりその大きさですね♪

数センチほどの小さなカードをスマホに入れるだけなので、荷物になることはありません。

また、Wifiiルーターのレンタルと違い、返却不要なことも多いのが特徴!

充電切れになる心配もなく、モバイルバッテリーを持ち歩く必要もありません。


その一方で、SIMプリペイドカードのデメリットが複数台で使用することは出来ないということ。

もちろん、SIMプリペイドカードを他の機器に差し替えれば使用することが出来ますが、あくまでもその機器でしかWifiを利用することは出来ません。
(※会社によってテザリングできる場合があります)

また、SIMカードの挿入は意外に難しく、専用のピンを使って交換する必要があります。

韓国の空港で受け取る場合、ほとんどのスタッフがその場でSIMカードを交換してくれるので設定などの必要はありません。


スマホ本体にSIMカードを差した時点で、新しい会社の電波となり、画面にもその会社のロゴが表示されます。

この時点で、すでにWifiを利用できるというのはメリットだと思います◎

また、日本に到着し、自分で元のSIMカードを差し替える場合はそのピンを購入する必要があります(数百円程度)。

SIMカードのおすすめ会社①SIM2Fly(日本で受け取り)

【2019年最新版】韓国旅行向けWifiレンタル&SIMカードを徹底比較!

@arindada.k

出典: www.ais.co.th

ここからは、その利用方法や金額をおすすめのSIMプリペイドカードと共に詳しくご説明していきましょう!

まず、ご紹介するのは日本で購入が出来るSIM2Flyです♪

【SIMカードの購入方法】
日本から通販サイトAmazonで購入可能
※返却不要

【料金プラン】
・使用開始から8日間利用可能で1257円

【データ容量】
3G

【特徴】
日本国内で受け取ることが出来るSIMプリペイドカードです♪

最大の特徴はその料金!

利用開始から8日間は1257円で使用できるため、1日あたりに換算すればかなりお得ですね。

また、丁寧な説明書も付いているため、機器に強い方にはおすすめです◎

その一方で、設定からSIMカード差し替えなどは全て自分で行う必要があります。

また、カードのサイズがスマホにより異なるため、自分のスマホに合うサイズへカットすることが必要です。

【こんな方におすすめ!】
先ほどご紹介したWifiルーターレンタルと比較すると、圧倒的に料金が安いため5泊以上韓国へ滞在する方におすすめです。(5泊以上で1泊あたり251円となります)

正直、韓国旅行初心者の方や海外で初めてWifiを利用するという方には不向きかなと思いますが、日本国内でゆっくりと設定する時間があるという方にはおすすめだと思います♪

SIMカードのおすすめ会社②Three SIMプリペイドカード(日本で受け取り)

【2019年最新版】韓国旅行向けWifiレンタル&SIMカードを徹底比較!

出典: www.three.co.uk

こちらは香港の会社ながら、日本で購入できるThreeのSIMプリペイドカードです♪

【SIMカードの購入方法】
日本から通販サイトAmazonで購入可能
※返却不要

【料金プラン】
・使用開始から6日間利用可能で880円

【データ容量】
3G

【特徴】
日本国内で受け取ることが出来るSIMプリペイドカードです♪

ThreeのSIMプリペイドカードの特徴と言えば、なんといっても業界最安値というところ!

6日間利用することが可能でお値段はなんと880円!

6日間丸々利用すれば、1日あたり146円で利用し放題出来るということになります◎

【こんな方におすすめ!】
とにかく安くSIMプリペイドカードを利用したい!という方におすすめです♪

その一方で、先ほどのSIM2Flyとは違い、現地(韓国)に到着してからでないと設定が出来ないというのがデメリット。

また、夕方や夜から利用しても1日とカウントされてしまうので注意が必要ですね◎

SIMカードのおすすめ会社③AIRSIM(日本で受け取り)

【2019年最新版】韓国旅行向けWifiレンタル&SIMカードを徹底比較!

出典: airsim-hk.jp

他のSIMプリペイドカードとは、ちょっと違ったタイプのAIRSIM!

【SIMカードの購入方法】
日本から通販サイトAmazonで購入可能
※返却不要

【料金プラン】
・1日~ カード代金500円+チャージ料金

【データ容量】
プランにより異なる

【特徴】
日本国内で受け取ることが出来るSIMプリペイドカードです♪

こちらのSIMプリペイドカードは、チャージ制というのがポイント!

使用するデータ量分をチャージできる仕組みになっており、SIMカードは繰り返し利用することが出来ます◎

また、韓国内だけでなく100ヵ国で利用できるため、海外旅行好きの方にもピッタリですね。

【こんな方におすすめ!】
使った分だけ料金を支払いたい方におすすめです♪

また、繰り返し使えるSIMプリペイドカードは少ないため、海外旅行によく行かれる方にも絶対おすすめ!

デメリットとしては、専用アプリのダウンロードが必要になるということ◎

日本でも韓国でも設定を行うことが出来ますが、設定の際にもネット環境が必要となるため、日本で設定しておくことをおすすめします!

SIMカードのおすすめ会社④SKテレコム プリペイドSIM(韓国で受け取り)

こちらは韓国のみで受け取り可能の、SKテレコムプリペイドSIMです♪

【SIMカードの購入方法】
韓国情報サイトKONESTから予約し、韓国内の空港で受け取り。
※返却不要

【料金プラン】
・無制限プラン 6600ウォン/日
※使用日数によって料金が異なります。例:10日間利用で3500ウォン/日

【データ容量】
無制限

【特徴】
韓国で受け取ることが出来るSKテレコムのプリペイドSIMカード♪

日本語を話せるスタッフが常駐していないという点が、少し不安ではありますがカードの差し替えや設定などは全てスタッフが行ってくれるというのがポイント!

また、速度が非常に安定しており、日本国内で使用するインターネット速度より早かったという感想が多く寄せられています。

【こんな方におすすめ!】
韓国旅行リピーターの方!

少し料金は高めでも、荷物を最小限に減らし、SIMカードを快適に利用したい方へおすすめです◎

また、済州や大邱など地方の空港でも受け取ることが出来るのもポイントのひとつですね。

SIMカードのおすすめ会社⑤KTプリペイドSIM(韓国で受け取り)

【2019年最新版】韓国旅行向けWifiレンタル&SIMカードを徹底比較!

出典: www.kt.com

最後にご紹介するのはKTプリペイドSIMです♪

【SIMカードの購入方法】
韓国情報サイトKONESTから予約し、韓国内の空港で受け取り。

または韓国内のコンビニで購入可能。
※返却不要

【料金プラン】
・無制限プラン 6600ウォン/日
※使用日数によって料金が異なります。例:10日間利用で3500ウォン/日

【データ容量】
無制限

【特徴】
SKテレコムのSIMカードとあまり特徴は変わりません◎

しかし、韓国のコンビニでもよく見かけるSIMカードなので知名度は高め!

速度も安定しており、Wifiレンタルの申し込みを忘れてしまった…という時にも便利に利用することが出来ます。

また、通話が出来るSIMカードも販売されているため、目的に応じて購入するのが良さそうですね!

【こんな方におすすめ!】
韓国旅行で、韓国内の電話番号が必要な方へおすすめです!

一般的にプリペイドSIMカードには通話サービスが付属していません。

そのため、通話をする場合はLINE無料電話などを利用する必要があります。

しかし、KTプリペイドSIMカードなら通話付き、ネットのみなど目的に応じて選べるのがポイント◎

どちらも返却不要なので、帰国日も余裕を持って遊ぶことが出来ますね。

【韓国SIMカードまとめ】安い料金で利用するならThree SIMプリペイドカード!

とにかく安くSIMプリペイドカードを利用したい!という方には、Three SIMプリペイドカードがおすすめです♡

6日間で、お値段880円という価格は他にはない安さ♫

しかし、その一方で「現地で設定が必要」ということと「データ容量は3Gまで」となっているので、ネットを頻繁に利用しない方向けとも言えそうです。

【韓国SIMカードまとめ】設定やカード交換をお任せするなら韓国受け取りがおすすめ!

SIMプリペイドカードの差し替えや、細かい設定などは慣れないと意外に大変なもの…

特にSIMカードはスマホの機種によって大きさが異なるため、カットする必要がある場合も!

そんな時は韓国で受け取り可能はSIMプリペイドカードを申し込むのがおすすめ♪

受付カウンターでカードを差し替えてもらえるだけでなく、帰国前にカウンターに寄れば取り外してもらうことも可能です◎

また、韓国で受け取るSIMプリペイドカードはどれもデータ容量無制限というのもポイント!

事前に日本から予約できるのも嬉しいポイントだと思います♪

韓国旅行ではWifiレンタルを利用してSNSをもっと楽しんでみませんか?♡

【2019年最新版】韓国旅行向けWifiレンタル&SIMカードを徹底比較!

出典: cdn.klook.com

韓国旅行に便利なWifiレンタルサービスやSIMプリペイドカードなどをご紹介させて頂きました♪

料金やサービスなどに違いはあるものの、どちらもメリットとデメリットがあることが分かりましたね!

韓国旅行初心者の方ならWifiレンタルサービスを、リピーターで5泊以上滞在する方はSIMカードを利用した方がお得なようです♡

みなさんも行き先や目的に応じて、WifiレンタルやSIMプリペイドカードを利用してみてはいかがでしょうか?

シェアする気になったらシェアする

つぶやく
シェア

旅行カテゴリーのまとめカテゴリーで人気のまとめ

関連するキーワードキーワードからまとめを探す

TOP