韓国コンビニでマーラーブーム!マーラーっていったい何?!

韓国コンビニでマーラーが大人気?激辛好きの方におすすめしたいマーラーグルメをご紹介します!

ツイート
目次
● 韓国コンビニで空前のマーラーブーム? ● そもそもマーラーって何? ● 辛さは初級?!ツナマヨとマーラーのおにぎり ● ヒリヒリする辛さ!だけどおいしいマーラー餃子 ● 豚足もマーラー味! ● 食べ応えのあるエビ入り!マーラーロンシャン ● やっぱり出た!マーラー焼きそば ● タンメンバージョンもあります ● おつまみに最高?マーラースナックも ● マーラーグルメを堪能してみよう!

韓国コンビニで空前のマーラーブーム?

韓国コンビニでマーラーブーム!マーラーっていったい何?!

@wanggunkim)

instagram

こんにちは、韓国留学中のifnt0609です^^

韓国と言えばキムチを始めとして辛い料理が多いイメージ…。
そしてお隣中国でも四川料理など辛い料理が人気ですよね。

辛いものがそれぞれ大好き!というところでフィーリングが合ったのか…
最近韓国のコンビニでは空前のマーラーブームです!

辛いもの好きの方にはどれもおすすめしたいものばかり!
韓国コンビニで発売されているマーラーグルメをご紹介します!

そもそもマーラーって何?

韓国コンビニでマーラーブーム!マーラーっていったい何?!

@rookie_sungah)

instagram

そもそもマーラーとは何かというと山椒や唐辛子を使った辛い味付けのことです。
漢字では麻辣味と書き、舌が痺れるほどのヒリヒリする辛さを表したものなのだとか…。
最近日本でもマーラー味とか時々見ますよね?

実はいまこのマーラーが韓国でちょっとしたブームに!
コンビニでマーラー味の韓国グルメなどがたくさん販売されているんです。

辛さは初級?!ツナマヨとマーラーのおにぎり

韓国コンビニでマーラーブーム!マーラーっていったい何?!

@im_bbang_ji)

instagram

まずはコンビニでも定番、三角おにぎり。
涙を堪えるなというネーミングですが
我慢する=참다とツナの참지をかけていて面白いですね 笑
こちらのシリーズはおにぎりだけでなく、キンパ、お弁当も販売されています。

コチュジャンを使ったピリ辛ご飯とツナマヨがマッチしています。
舌がヒリヒリするほどの辛さもなく、適度に辛いといったところのようです。
価格は1,200ウォンです。

ヒリヒリする辛さ!だけどおいしいマーラー餃子

韓国コンビニでマーラーブーム!マーラーっていったい何?!

@jeeun2da)

instagram

2つ目はホットマーラーマンドゥです。
開けると見た目は真っ白。
しかし電子レンジでチンしてみるとびっくり!

キムチマンドゥ(餃子)のような真っ赤な色に早変わり〜!

こちらはおにぎりとは違い、辛さレベルがアップ。
ちょっぴりヒリヒリするような刺激のある辛さを楽しみたい方はぜひお試しを。

ちなみに一口で頬張ると熱いうえに辛くて口の中で辛さの大爆発が起こる可能性もあるため…
お箸で切りながら食べると良いでしょう 笑
6個入りで価格は2,900ウォンです。

豚足もマーラー味!

韓国コンビニでマーラーブーム!マーラーっていったい何?!

@judith_hi)

instagram

3つ目はマーラーチョッパル(豚足)です。
おつまみにもぴったりの大人気商品です。

作り方は簡単。
豚足の上に付属のマーラーソースをかけてレンジで温めるだけです。

ソースの色が赤いを通り越して黒い…?笑
プルダッポックミョンを彷彿とさせます。
豚足自体にも味が付いているため、マーラーソースと喧嘩するかと思いきや、これが意外にもマッチ。
おつまみとしてもクオリティ高く、手軽に調理して楽しめるおすすめマーラーグルメです。
7,900ウォンです。

食べ応えのあるエビ入り!マーラーロンシャン

韓国コンビニでマーラーブーム!マーラーっていったい何?!

@shueve11)

instagram

4つ目はザリガニの四川風唐揚げ、マーラーロンシャンです。

まさか海鮮料理までコンビニグルメで楽しめるとは…。
ザリガニもちゃんと大きさのあるものが使われており、食べ応えもバッチリ。

ザリガニのさっぱりとした味と、マーラーの濃い味がマッチしてとても美味しいようです。
7,900ウォンと先ほどの豚足と同じ値段です。
海鮮好きの方は、豚足も良いですがこちらのマーラーロンシャンがよりおすすめです!

やっぱり出た!マーラー焼きそば

韓国コンビニでマーラーブーム!マーラーっていったい何?!

@hansolenglishkim)

instagram

インスタント麺もやはり登場。

あの辛いことで有名なプルダッポックミョンからすでに
マーラー味は発売されていますよね。

プルダッポックミョンのマーラーバージョンもかなり辛いと噂ですが、
コンビニのものはどうでしょう?
プルダッポックミョンの方はお湯を残すなどの手間がありますが、
こちらは電子レンジでチンするだけなので簡単です。

かやく、ソースなどを全て混ぜてできあがり〜。
こちらもやはり相当辛いようです。

またマーラー風ということもあり、香りも少し独特なよう。
興味のある方は是非…笑
価格は3,200ウォンです。

タンメンバージョンもあります

韓国コンビニでマーラーブーム!マーラーっていったい何?!

@cu_godaebugo)

instagram

ヌードルはもう一つタンメンバージョンも出ています。

こちらは焼きそばと違い、水を入れてやはりレンジでチン!
最後にマーラーソースをかければ、あっという間にマーラータンメンの出来上がりです。
スープがあってまた焼きそばとはひと味違った美味しさです。

もし家で作るというのであれば、豆もやしやチンゲンサイを添えるなどして
一手間加えるともっと雰囲気が出て美味しいですよ!
価格は3,200ウォンです。

おつまみに最高?マーラースナックも

韓国コンビニでマーラーブーム!マーラーっていったい何?!

@9220kg)

instagram

最後にご紹介するのはマーラースナックです。

こちらはお菓子とあってか、ほかのマーラーグルメに比べて辛さは控えめ。
辛いものが好き!という方にはちょっと物足りないかもしれませんが、
辛さ耐性が普通の方は美味しく食べられる辛さです 笑
価格も1,200ウォンとお手頃なので、気になる方はぜひ今のうちにゲット!

マーラーグルメを堪能してみよう!

韓国コンビニでマーラーブーム!マーラーっていったい何?!

@imbeauty_sso)

instagram

食べれば火をふくほど辛い料理もあるマーラー。
それでもどこかずっと食べたくなるような、そんな中毒性もあるおすすめグルメです。
ご紹介したマーラーグルメたちは韓国のコンビニCUで発売中!
気になる方はぜひ試してみてくださいね!

シェアする気になったらシェアする

つぶやく
シェア

グルメカテゴリーのまとめカテゴリーで人気のまとめ