2016年09月16日更新

《韓国のお薬事情》韓国留学や韓国旅行のピンチに!

留学や韓国旅行中いきなり調子が良くない。 さらに日本から薬を持ってこなかった時、そんなピンチな時でも大丈夫!お薬を紹介します。

ツイート
2722views

他の国で留学するとき、または旅行中いきなり調子が悪いときありますよね。😱

その時、自分の国から持ってきた薬があれは良いですが、ない場合どうしたら良いのか。

それでは韓国でよく使う、または
安心できるような有名な薬を紹介します!

総合風邪薬 「Theraflu」

総合風邪薬 Theraflu

もともとアメリカのやつで、飲んだらすぐ効果が出る薬。

昼間用や夜中用がある。‼️

下痢止め 「ジョンロフヮン」

韓国のもある下痢止め 正露丸。

日本にも、もちろんありますよね?!

韓国での商品名はジョンロフヮン。😍

痛み止め 「Advil」

この薬もアメリカの薬で、
いろんな痛み止めの効果がある。

特に頭痛のとても効果的らしい😃

消化剤「ベアゼ」、「フェスタル」

出典: pds.joins.com

韓国で昔から有名な消化剤で上から「ベアゼ」、「フェスタル」

過食、もたれた時等いろんな消化不良の時飲む薬。

怪我の塗り薬「フシディン」

韓国人ならみんな一回は使ったことある怪我の塗り薬。
フシディン

どんな時でもよく使う怪我の塗り薬!

まとめ

以上
韓国でよく使う薬、薬局ですぐ簡単に買える薬を紹介しました。(^^)/

やっぱり一番いいのはお医者さんや薬剤師に
相談してからもらったほうがいいですが、
それができない場合、少しでも参考になったらいいなぁ
と思います。

オススメの記事NORITTER[ノリッター]|韓国情報コミュニティサイト注目まとめ

シェアする気になったらシェアする

つぶやく
シェア

関連するキーワードキーワードからまとめを探す