韓国エディターが選ぶ!おすすめメイクブラシまとめ

毎日使うメイクブラシだからこそ、良いものを使いたい!韓国のエディターさんが選ぶおすすめメイクブラシとは!?

ツイート
792views

何かと大事なメイクブラシ◎

出典: stylesstar.com

こんにちは!

韓国YouTuberオタクのlimlimeです^^


メイクをするうえでメイクブラシって

結構重要ですよね!!

でも頻繁に買い替えるものでもないし

いざどこのを買えばいいのか分からない

そんな読者さんのために!!!

今回は韓国のエディターさんが選ぶ

おすすめのメイクブラシをご紹介します◎

1.REAL TECHNIQUES チークブラシ

こちらのREAL TECHNIQUESから出ている

チークブラシはブラシの幅が広いので

自然なチークに仕上げたいときにオススメだそうです^^

濃く発色されないのでメイク初心者向けでもあります。

チークブラシ何にしようか悩んでいる方に

超おすすめです◎

2.ダイソー 高級パウダーブラシ

お次は韓国ダイソーから!

高級パウダーブラシという名前で売り出されてるそうです。

しかし、エディターさん曰く

ブラシのカットの仕方がパウダーよりも

シェーディング向きなので

シェーディング用ブラシとして使用中とのこと。

韓国ダイソーに行ったらチェックしたいですね♪

3.e.l.f チークブラシ


またまたチークブラシですが

こちらのブラシは先ほどのブラシと比較すると

ブラシの面積が狭めなので

薄く発色させたい時よりも

濃く発色させたい部分に使用するのが良いそうです^^

4.SOO ADOR ファンデーションブラシ S18

SOO ADORは韓国の化粧品ブランドで

最近では韓国の人気YouTuberのRISABAEさんとの

コラボ商品も発売されているんだとか。



こちらのファンデーションブラシは

毛穴ブラシと平たいブラシを合わせたような感じのブラシで

ブラシのカッティングの部分が程よく

毛穴をしっかりカバーしてくれる優れものなんだそう。


5.ダイソー ブレンディング・コントゥアブラシ

韓国ダイソーからは

ブレンディング用ブラシとコントゥアリング用ブラシです。

エディターさんは両方ともノーズシャドウに使用されているようで

ブレンディング用ブラシははっきりシャドウを描きたいとき、

コントゥアリング用ブラシはナチュラルな

ノーズシャドウに仕上げたいときに使用しているそうです^^

固まって付いたりしないのが長所で

シェーディング初心者にもおすすめの品です◎

6.ETUDE HOUSE アイポイントブラシ

ETUDE HOUSEのブラシは

韓国のプチプラコスメの中でも

かなり優秀なので信頼度も高いんだとか!

その中でもアイポイントブラシは

目尻や目の下1/3の部分、

アイライナーをブラウンシャドウでぼかす時に

使用するのがオススメの使い方だそうです◎

日本でも買えるのがありがたい♪

7.Innisfree アイブローブラシ

名前こそアイブローブラシですが

どちらかというとアイシャドウブラシに近いブラシです。


ナチュラルで薄めのアイシャドウに仕上げたいとき

目尻や目の下1/3部分に使用するときにも良いそうです◎

8.ダイソー PINK POP 斜線ブラシ

またまた韓国ダイソーから!

少し硬めのブラシで小さめの斜線ブラシです。

斜めにカットされているだけあって

アイブロー用に使用してもいいのですが

目の下の涙袋にラメを入れる際に使用するのも

オススメの使用方法だそうです◎

9.ETUDE HOUSE Play101 ペンシルマルチブラシ

パッと見1本のブラシに見えますが

実は4つのブラシがついた優れものなんです!

お出かけや旅行用にぴったりのブラシです。

場所を取らないのは本当に便利ですよね♪

どうしても重くなってしまうメイクポーチ。

これさえあれば中身を軽くできるので

一つあると便利なのでは!

10.ETUDE HOUSE アイブローブラシ

パウダータイプのアイブローを使用する際

こうした斜めにカットされたブラシが最適なんだとか。

色の濃さの調節も簡単にできるので

眉を濃く描きすぎることもないので

自然な眉メイクを完成させることができます。


固くないブラシなので皮膚への刺激も少ないので

メイクの際に気分よく使えるのもポイント高いです◎

いかがだったでしょうか?

韓国のエディターさんが選ぶ

オススメのメイクブラシをご紹介してみましたが

いかがだったでしょうか?

中には本来とは違った使い方のブラシもあり

なるほど、と目から鱗な部分もありましたね。

毎日のメイクをもっと楽しくするために

ブラシを見直してみるのもいいかもしれません!


最後までご覧いただきありがとうございました!

シェアする気になったらシェアする

つぶやく
シェア

コスメ・ビューティーカテゴリーのまとめカテゴリーで人気のまとめ

関連するキーワードキーワードからまとめを探す